今回のターゲット:Cocomi&Koki,
「スターを両親にもつセレブ姉妹、美しいのはどちら?」

回答者:美容整形外科『高須クリニック』入谷英里医師

イム子:先生! Cocomiさんって美人なんですか? 美的に分析するとどうなのか教えてください!

入谷先生:相変わらずゴシップ系や美容ネタにはグイグイきますね~。そうですね、うりざね顔で博多人形タイプ。ナチュラル美がすてきな和風美人だと思いますよ。目・鼻・口・輪郭と、各パーツがバランスよく、また強い個性がないので「誰にでも愛される顔」と言えるでしょう。

CocomiのInstagramより
すべての写真を見る

イム子:なるほど、博多人形ね! 世間ではCocomiさんは母親の工藤静香さん似と言われてますが、先生から見ていかがでしょう?

入谷先生:ズバリ半々です! 目は工藤さん、鼻や頬などは父親の木村さんに似ています。

イム子:へぇ、そうやって分かれることもあるんですね!

Cocomiは“顔の下半分”がキムタク似

入谷先生:ええ、部分ごとに父似、母似というのは他の二世タレントでもよく見ますね。しかしCocomiさんの場合、ちょっと不幸なのは、木村さん似なのが“顔の下半分”という点です。

イム子:それはなぜ? あのキムタクですよ!

入谷先生:木村さんって、もともと口角が下がっているタイプで、最近では頬や顎のたるみが目立ちますよね。なので“顔の下半分”が似ているということは、Cocomiさんもたるみやすい輪郭の持ち主ということ……。

イム子:なるほど。俳優ならそれが味わいにもなるけど、女性ならできるだけたるみは避けたいですよね! となると、Cocomiさんは早めにエイジングケアしたほうがいいかも!

入谷先生:ええ。早めのエイジングケアは10年後、20年後大きく差が出るのでおすすめです。たるみ対策として人気の『ウルセラ』などはダウンタイムもほとんどなく、引き上げと引き締め効果があるので、20代からやる方も多いですよ。また、若さを過信せず、栄養バランスのいい食事にきちんと睡眠を取るなど、生活習慣も意識することで内面からもケアできると思います。