人気職種ランキングTOP3

【さいたま市】

1位 福祉・家事援助サービス
→高齢者や共働き家庭の個人宅での掃除、洗濯、食事作りなど。ただし、コロナ禍になってからは減少傾向。(配分金平均 月/6000円) 

■2位 清掃
特にアパートやマンションの共有スペースの清掃が人気。気軽にできることや、適度に身体を動かせる点もメリット。(配分金平均 月/20800円)

■3位 事務
書類整理や伝票整理、受付業務、コピーや封入作業など。補助的な作業が多く体力に自信がない方でもトライしやすい。(配分金平均 月/7800円)

【狛江市】

■1位 施設管理
市役所や公民館などの公共施設、マンションなどの受付や管理業務。人と接することが好きな方に人気。(配分金平均 月/27800円)

■2位 保育補助
保育園で保育士さんの業務を手伝う。可愛い子どもたちに囲まれて予想以上に楽しいという声が多数。(配分金平均 月/30000円)

■3位 清掃
特にアパートやマンションの共有スペースの清掃が人気。気軽にできることや、適度に身体を動かせる点もメリット。(配分金平均 月/12000円)

国をあげて応援!
“シルボンヌ”が地域を席巻中

「シルボンヌ」とは、「シルバー」とフランス語の「ボンヌ」(お手伝い・親切・優れたの意味)を合わせた造語で、シルバー人材センターのイメージアップと女性会員の入会促進に向けて、公益財団法人いきいき埼玉(埼玉県SC連合)が平成30年に定めた女性会員の愛称。シルバー人材センター全体のイメージ変革につなげたいとの思いから、現在では全国のセンターが会員への普及・浸透に取り組んでいる。

女性活躍促進を象徴するアイテムとして、埼玉県SCの職員たちがデザインから手がけ、シルボンヌスカーフを作製。こちらも今後全国で展開していく予定
【写真】実際に“シルボンヌ”として活躍している女性会員たちの様子