「ヤス子さんは素敵ですね。後をつけて帰りたいな……」

 次は落ち着いた大人の男性にしよう、と59歳男性とマッチ。男性が指定してきたのは、GINZA SIXの高級鉄板焼き。いいね♪ 到着すると、そこには花柄ジャケットが強烈な、芸術家風おじさんと、テーブルの上にはなぜか大きな一眼レフカメラが。存在感を放つ黒いボディーを横目に食事開始

 男性は大手ホテルの経理を早期退職、コンサル会社を経営しているという。場を盛り上げるべく話題をふれど、口下手なのか一切盛り上がらず。沈黙のなか、彼はシェフが料理をしている姿をパシャリ、料理がくるとパシャリ。おそるおそる写真が趣味なのか聞いてみると

まだ買ったばかりなんですけどね……。お店を出たら、ヤス子さんを撮ってもいいですか?

カメラおじさんのシャツは大胆な花柄 イラスト/柏屋コッコ
【写真】待ち合わせに現れたのは…見た目が昭和のホスト!

 え、絶対イヤです、と即答。さして盛り上がりもせず閉店時間に。このときばかりは時短営業に感謝した。食事のお礼を言い、帰ろうとすると

ヤス子さんは素敵ですね。後をつけて帰りたいな……

 ひ~~、それはやめてください! (怖いから)男性が駅に行くのを見届け、買うものないのにスーパーに立ち寄り、何度も後ろを振り返りながら帰宅。その夜、男性からこんなLINEが。

今日は本当にありがとうございました。心ときめくひと。時をまた与えてくださいね。それではおやすみなさい

“心ときめくひと”って……。

 マッチングアプリは、確かに出会いを増やすことはできるツールだ。でもさ、普通の人っていないの? それとも私のセレクトが間違っているの?? まだまだヤス子の婚活旅は続きそうである……。

●ヤス子的・このアプリはこんな感じ!

・マリッシュ
 上半身裸など気持ち悪い自撮りプロフィール画像多め、年収も低めな印象

・Dine
 面倒なメッセージ交換がないのが楽。ただヤリモクやママ活も多く注意が必要

・ペアーズ
 婚活というよりは恋活や友達づくりなどのライトなノリ。初心者も始めやすい

・Omiai
 年齢層も幅広くマッチしやすい印象。じっくりメッセージ交換したい人向き

・東カレロマンス
 年収高めの男性が多いのに、なぜか無料会員が多くメッセージ交換がしづらい

※ヤス子個人の感想です