丸亀製麺など外食を楽しめる
『トリドールホールディングス』
(1)3397 (2)21万2900円 (3)3月末日、9月末日

◯株主優待券

 自社店舗で使える100円割引券を30枚。200株以上を1年以上の長期保有で追加提供あり。

『トリドールHD』の優待なら人気チェーン店「コナズ珈琲」のパンケーキも楽しめる
【写真】達人が教える“20万円以下のおすすめ銘柄”

「運営する丸亀製麺などは全国展開。誰でも使いやすいし、100円割引券なので少額の食事にも便利」(まる子さん)

充実のご当地グルメを満喫
『ひろぎんホールディングス』
(1)7337 (2)6万700円 (3)3月末日

◯カタログギフト+美術館招待券

 広島銀行を中核とする金融機関。地元グルメが詰まったカタログから選択(2500円相当)。「ひろしま美術館」の招待券も。

『ひろぎんHD』では広島銀行の定期預金口座を持っていれば、金利が上乗せになる優待も

「昨年、優待を新設。投資額もあまり高くなく、現状では高配当なので、おすすめの1つです」(まる子さん)

長期保有で優待額がアップ!
『ビックカメラ』
(1)3048 (2)10万8500円 (3)2月末日、8月末日

◯株主優待券

 2月に2000円分、8月に1000円分を発行。1年以上の保有で優待券追加(8月のみ)。

『ビックカメラ』は家電だけでなく、日用品や食料品も扱っており選択肢が幅広い

「家電だけでなく、日用品や食品、おもちゃなども扱っているので、家族で使いやすい優待券です」(まる子さん)

飲料水や食事券などから選択
『TOKAIホールディングス』
(1)3167 (2)9万円 (3)3月末日、9月末日

◯飲料水やQUOカードなど

 エネルギーや電気通信事業を展開する会社。飲料水やQUOカード、レストランでの食事券など5種類のコースから1つを選択できる。

『TOKAIホールディングス』の優待は年2回届くので、災害時の備蓄用としてストックするのもおすすめだ

「投資のしやすさに加え、5種類の優待から選べるのも楽しいです」(大山さん)、

「おすすめはペットボトルの水。重たい水を届けてくれるのがありがたいです。配当利回りも3%超えです」(まる子さん)

デパート商品でリッチな気分を♪
『三越伊勢丹ホールディングス』
(1)3099 (2)7万3600円 (3)3月末日

◯株主優待カード

 店舗およびオンラインストアで10%割引となる優待カードを発行(利用限度は30万円)。※新規株主は9月末日にも権利確定日が設定

『三越伊勢丹HD』の優待はオンラインでも使えるので、近くに店舗がなくても使える

「食品やセール品も割引対象。オンラインストアでも割引になるので、近くに店舗がなくても大丈夫」(まる子さん)

教えてくれたのは……

●大山弘子さん●ファイナンシャルプランナー。All About「新興国投資・ETF」ガイド。ビジネス誌、マネー誌などで、貯蓄のために役立つ情報や海外投資でお金を増やす方法など幅広く執筆する。

●まる子さん●株主優待歴は約15年。250銘柄ほどを保有するベテラン優待主婦。ブログ「株主総会お土産日記」や楽天証券のネットメディア「トウシル」で株主優待の情報を発信している。

(取材・文/河端直子)