●アラフィフ女性にありがち!「これはアウト!」な考え方

・「どうせ私なんてモテない」

 そう思っていたら永遠にモテません! まずはその思い込みをやめて、モテるための考え方や行動に全力で切り替えましょう。

・「もうこんな年齢だから」

 男性は思ったよりも女性の年齢を気にしません。実際にひと回り以上年上の女性と結ばれる男性も多いですよ!

・「恋愛経験が少ないから」

 離婚した旦那さんしか恋愛経験がなかった会員も複数、婚活に成功しています。アラフィフからの初恋、2度目の恋でも遅くないんです!

ビジュアルを磨いて「恋愛戦闘力」をアップ!

 どうやら50代女性でも望みはアリ!? 気になるモテの奥義を教えていただこう。

「アラフィフ女性になると、“年齢の壁”をつくって自信をなくしている方が多いです。まずはその考えを捨てて!」

 男性側から“こんな年齢で婚活?”“バツイチはちょっとね~”なんて言われちゃいそうだけど……。

そんなことを面と向かって言うハイスぺ男性はいません。こういう思い込みがあると、いざ素敵な男性からアプローチされたときにチャンスをつかみにくいんです

 吉沢さんは数多くのハイスペ男性に恋愛に関してヒアリングを行い、男性の生の声を婚活講座に反映させてきた。実際には多くのハイスぺ男性は、女性の年齢をあまり気にしていないのだという。

「モテたい」狙いを伝えたうえでプロに頼むのも手だ
【イラスト】「バブル感はNG」ハイスペ男子に不人気なファッション3選

 思い込みを捨てたら、モテるために必要な『恋愛戦闘力』を高めていく。この恋愛戦闘力はビジュアル(外見)とコミュニケーション力で構成されている、と吉沢さん。

50代女性は、モテを意識して外見を磨いている方が相対的に少ない。だからきれいにしておけば無双できます!

 しかも50代女性で外見が整っていると“これまでずっときれいだった人”に見られるそう。“実は以前はあまり自分に手をかけられなくて……”という真実でさえ謙遜の言葉ととらえられるから、少しおトクかもしれない。

外見を磨く際のポイントは3つ。髪・服装・姿勢です

 年齢がいちばん表れやすいのが髪。とにかくツヤを出すのが大切だ。月に1度はヘアサロンに行き、トリートメントやヘッドスパなどを利用して髪のツヤを取り戻そう