万歩計がパジャマにくっついている理由

「僕の家は3階建てで、2階を仕事部屋、3階を寝室にしています。寝室で本を読んだりすると、考え込んで眠れなくなるから、睡魔に襲われるぎりぎりまで2階で仕事のことを考えるようにしてる。

 眠くなったらチャンス到来。万歩計を置いて、眠気が覚めないように薄目でそ~っと3階に上がって布団にもぐり込む。ところがときたま、こう考えるんです。ここから3階に行って横になるまで、20歩ぐらい歩くんだから、万歩計にこれも記録しておきたい、って。こういうとき、無意識にまた万歩計を腰につけて階段を上り、そのまま外すのを忘れて寝ちゃうんだよね。

 まだまだ僕、80歳の身体をうまくコントロールできないんです。健康志向はすご~くあるけど、体調管理はぐっちゃぐちゃ」

 そんな欽ちゃんの元気の源は、“チャレンジすること”。

YouTubeチャンネル『欽ちゃん80歳の挑戦』に出演する萩本欽一
【写真】若かりし頃は甘いマスクだった欽ちゃん

「つい最近、YouTubeデビューをして新しいことを始めたばかりだから、これからも元気でいなきゃとあらためて思っているところ。

 新しい仕事に挑戦したとたん、気持ちも身体も活性化して元気になってくるから不思議。この分だと僕の母親のように、100歳まで生きちゃうかもしれないな」