3月9日にニューシングル『サンタモニカ・ロリポップ』をリリースする『FANTASTICS』に特別インタビュー。メンバーに好きな恋愛作品や「最近、恋しているもの」を聞いてみると、それぞれ十人十色の回答で、彼らの新たな一面が見えてきた。

佐藤大樹(以下、佐藤)「流行りのシティポップをアレンジした、肩に力を入れずに聴ける1曲に仕上がったと思います」

八木勇征(以下、八木)「初めて聴いたとき、これまでのFANTASTICSの楽曲にはない感じがしました。でも、僕らのカラフルな感じや、さわやかさを感じていただける曲になっています」

メンバーの好きな“恋愛モノ”って?

 新曲『サンタモニカ・ロリポップ』について語ってくれたFANTASTICSのメンバーたち。恋愛模様がつづられている歌詞にちなみ、好きな恋愛映画やドラマを聞くと次々に、

佐藤僕は、韓国ドラマの『わかっていても』に最近どハマりしています。どこを切り取ってもキレイ。演技の勉強にもなりますし、よく見てます」

世界「それで言えば、韓国映画の『シュリ』です。恋愛映画としてもよかった」

中島颯太(以下、中島)「僕は、『カノジョは嘘を愛しすぎてる』という映画に昔、
ハマりました。興味のある恋愛と、音楽業界が描かれていたので」

木村慧人(以下、木村)「去年大ヒットした、菅田(将暉)さんと有村(架純)さんの映画『花束みたいな恋をした』は、エモいです!ああいう恋ってあるのかなって、憧れます」

瀬口黎弥(以下、瀬口)「友達にすすめられて見た……。『イニシエーション・ラブ』が面白かったです。ラストの展開がまったく予想がつかなくて驚きました」

FANTASTICS 撮影/矢島泰輔

八木「自分が主演させていただいたドラマ『美しい彼』の酒井麻衣監督が撮られたということで見たドラマ『恋のツキ』がよかったです」

堀夏喜(以下、堀)「僕は『華麗なるギャツビー』ですね。レオ様(レオナルド・ディカプリオ)が出演しているほうの作品が好きです」

澤本夏輝(以下、澤本)「その流れだと、映画『タイタニック』かな。あんまり恋愛映画を見ないので、勉強しておきます!」