《“34歳 裸一貫の私”を見せたい》

 こうインタビューに答えるのは、3月17日に写真集が発売される木下優樹菜だ。写真集の公式ページにも、「裸一貫」という言葉とともに、“手ブラ”ポーズでアンニュイな表情をする木下の写真が並ぶ。

 さらには別のインタビューでは《(彼氏から)見た時は「え、すんごいじゃん」って。》と言われたとも。彼とは、おそらくJリーガーの恋人・三幸秀稔選手のことだ。これらを受けて、ネット上では《やっぱり脱いだか》という声が多いのだが……。

 木下が“裸一貫”にならざるをえなくなったきっかけは、2019年に起きたあの騒動。

「実姉が勤めていたタピオカドリンク店の店長に対して、恫喝するようなメッセージを送っていたことが発覚。芸能活動を自粛することに」(スポーツ紙記者、以下同)

「実は脱いでいない説」が浮上

 2020年7月1日にいったんは活動再開するも、そのわずか5日後に芸能界引退が発表された。

 2021年10月、ようやくタピオカドリンク店との裁判は、東京地裁が木下に40万円の支払いを命じて決着する。

「木下さんはその直後に開設した自身のYouTubeチャンネルで涙ながらに謝罪。芸能活動を再開させる意向も示しました」

 だが、一向に再開するような動きがない中、突如発表された写真集の発売。この流れで“裸一貫”となれば、がっつり脱いでいる!?

実はそこまで脱いでないんじゃないかという話もあります」(ワイドショースタッフ)