《地元帰ってきました。ノー合図でこの一体感とかありえる?》

 4月30日、自身のインスタグラムのストーリーを更新した、歌手の浜崎あゆみ。翌日には、その際に公開した動画を改めて投稿した。

「浜崎さんは“Nonfictionチャレンジ”と称して、ピンクの衣服をまとった集団で街を闊歩する映像を公開。これは4月22日に発売された彼女の新曲のプロモーションで、そのMVを模したもののようですが、浜崎さんが突如現れたことで、現場は驚きに包まれたと聞きます」(芸能ライター)

浜崎あゆみ公式インスタグラムより

 動画が撮影されたのは、東京・新宿二丁目。浜崎が“地元”と表現する街で居合わせた男性が、様子を振り返る。

カメラを持った人がいて何かの撮影かと思ったら、車からピンクの衣装を着た浜崎さんが現れたんです。同じ色の服を着た集団と一緒に通りを2往復ほどしてましたが、滞在時間は10分足らず。それでも、街は騒然としていました」(居合わせた男性)

 二丁目で飲食店を営む男性からは、こんな情報も。

あゆのダンサーにヒカルというイケメンがいるんだけど、彼と待ち合わせして撮影したみたい。投稿では《打ち合わせなく》《練習もしてなく》とアドリブをアピールしてたけど、全員ピンクの衣装だし、打ち合わせはあったんじゃないかしら」(飲食店店主)