7月12日放送の人気番組『芸能人格付けチェック アンタ達の対応力ってどーなのよスペシャル』(テレビ朝日系)に出演した、元卓球女子日本代表の福原愛。久しぶりの地上波ゴールデンタイムに登場するも、視聴者の反応は思わしくなくーー。

「昨年の一件以来、タレント活動を“自粛”するかのようにテレビを控えていた愛ちゃんですが、ここ最近は積極的に露出を増やしています。6月にも『100%!アピールちゃん』(TBS系)でおすすめの中華料理を紹介し、立て続けに『朝だ! 生です旅サラダ』(テレビ朝日系)にも出演

 後者では、現役時代にお世話になった奄美大島の村民に認めた手紙を読み上げて、スタジオの感動を誘うなど、フリフリ衣装同様に今までと変わらない“純粋無垢”な姿を演出していましたね」(テレビ誌記者)

 本来ならば、“素敵な旅”の時間をお茶の間に届ける同番組だが、《家族みんなが何も発言しない》《我が家の土曜の朝は旅サラダで始まるのに》《不倫&子供を置いて来た母親などと、ネット上では福原の出演に不満を漏らす視聴者も。

 奇しくも2021年2月、同じくテレビ朝日系の『徹子の部屋』にて「拠点を日本に」と、台湾人夫の江宏傑氏との“別居”を匂わせた後、なし崩しに不倫疑惑が報じられた福原。その後に江氏とは離婚が成立し、2人の子どもを台湾に残したまま、不倫相手とされた大谷翔平似のイケメン商社マン・Aさんと真剣交際を続けている。

不倫相手の元妻から“ウソ”を暴かれた

「どうやらドロ沼の様相ですよ」とは芸能レポーター。

「愛ちゃんは当初より一貫して不倫を否定していますが、3月に『週刊文春』が、Aさんの元妻・B子さんによる告発を掲載。愛ちゃんのウソを暴くと共に、さらには“B子さんにお金を強請られている”として、愛ちゃんが警察に被害相談をしていたことも明かされた。双方は弁護士を立てて、“略奪愛”の行方は法廷に持ち込まれそうな勢いで……」

 そんな緊迫した状況下に身を置いているはずの福原が、しれっとテレビ出演を再開していたのだ。ところが、先の『旅サラダ』での反応でもわかるように、“不倫”イメージが先行する彼女へのアレルギー反応はそう簡単には消えないということか。