《天然芝の重要性わかってない馬鹿女ばっかりだし、あんなんにスタジアム貸し出した方も悪い》

 と、皮肉たっぷりの声を呟いたのはとあるサッカーファンだ。

スタジアムの芝の状態でファン同士がバトル

 7月30日に日産スタジアムで行われたJ1リーグ「横浜F・マリノス対鹿島アントラーズ」。この試合がとりわけ注目を集めたのは、1位と2位の首位攻防戦だからだろう。

 しかし、“攻防戦”が繰り広げられていたのはここだけでなく、畑違いのファン同士でも行われていたようだ。

「この試合から遡ること約2週間。ジャニーズの人気グループ・関ジャニ∞が、スタジアムライブ『18祭』の日産スタジアム公演を、7月16日と17日に開催しました。

 その後、行われたマリノス対アントラーズ戦で、ピッチが劣化しているのが見えたため、ライブ後の芝生の状態を巡り、サッカーファンと関ジャニ∞ファンがネット上で対立しているようですね」(Webライター)

 両者の言い分はこうだ。

《日産スタジアムの芝荒れすぎだろ、関ジャニくんさぁ…》

《日産スタジアムの芝があまりにも酷い状態。Jリーグ30周年の記念試合、しかもJ1で戦い続けている両チームの試合、優勝争いの試合が、これは残念。関ジャニ∞のライブが原因ですよね》

《日産スタジアム。芝が。某男性アイドル事務所さん。借主が現状復帰しないと》

 と横浜F・マリノス、鹿島アントラーズ双方のサポーターから芝生が荒れた原因を関ジャニ∞のライブのせいと捉えるツイートが投稿されると、

《できる限りのことを関ジャニ∞側はやってたと思う。ラジオでも、言ってたし…。貸し出したってことは、わかってて貸し出すのではないの?》

《芝が荒れたの関ジャニのせいだとか言われて、サッカー大嫌いになったわ。スタジアムが良いって言ってんだから黙ってろ》

《何も対策してなかったわけではなく、アリーナは芝を守るために水とタブレット以外持ち込み禁止だった。ジャンピングもマナーとして禁止。床は芝を保護するカバーがされてたよ》

 と関ジャニ∞ファンからはスタジアムを貸したのは運営側の判断であり、自身達は芝を守るためのルールを守っていたとの主張で溢れた。