女優のが8月29日、インスタグラムで「フランスにおります!」と報告。前日の28日に、父で俳優の渡辺謙と共演したYouTube動画の中で、子ども3人を連れての“フランス移住”を発表しており、ネット上のファンからは「応援しています!」「フランスからのYouTubeの配信も楽しみにしていますね」などと好意的な声が寄せられている。

 フランスとは昔から縁があった杏。2006年にモデルとしてパリ・コレクションに出演した際、同じく出演者で、現在は俳優の東出昌大に声をかけられたことも知られている。そんな2人は13年度後期のNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』で共演し、15年元日に結婚を発表した。

徐々にメディア露出は減って…

 東出&杏の間には、17年11月までに3児が誕生していたが、20年1月発売の「週刊文春」(文藝春秋)報道により、東出と女優・唐田えりかの“3年不倫”が発覚。同年8月、東出と杏は離婚を発表したのだった。

「一連の騒動で、杏は世間からエールが送られるなど支持者を増やしましたが、“東出に不倫された”という同情の雰囲気があったのは否めない。どうしても東出のイメージがつきまとってしまうので、ここで一旦、海外に拠点を作るのは正解かもしれません。

 インスタで『フランスでも、引き続き東京でも! 面白いことができたら良いなーと思っております』とコメントしているように、杏は日本の仕事をストップするつもりもなさそうですし、今までよりのびのび活動できると良いですね」(テレビ局関係者)

 杏が子どもたちとフランスでの新生活に踏み出した一方、東出の芸能生活は危うくなってきている。そもそも、昨今の芸能界では不倫スキャンダルを報じられた時点で活動を自粛したり、そのまま露出が減ってしまったりするケースも多いのだが、東出は猛バッシングを浴びながらも、しばらくは仕事を継続できていた。

 しかし、昨年10月発売の「文春」によって、東出が“撮影のために滞在していた広島県呉市のホテル”に新恋人・A子さんを呼び寄せていたことが報じられ、東出の当時の所属事務所・ユマニテは、同誌の取材に対して「まことに不見識な行動」と怒りのコメント。こうして、東出は事務所からの信頼も完全に失い、今年2月に契約解除されてしまった。

「事務所によるバックアップがなくなって以降、東出は徐々にメディア露出が減ってきています。最近は、23年1月公開予定の主演映画『とべない風船』関連の情報がチラホラ出ているものの、世間の反応は冷たい」(スポーツ紙記者)