今回は週刊女性恒例の「抱かれたい男」ならぬ「抱かれたい“芸人”」をテーマにアンケートを実施。今いちばんホットな芸人はいったい誰なのか。20代から50代までの女性2000人を対象に聞いた。

2000人に聞いた「抱かれたい芸人ランキング2022」

 栄えある1位は、

「カッコいい」(30歳)、「笑ってても暗さがある。陰があるところに色気を感じる」(37歳)、「守ってあげたくなる」(24歳)。

『24時間テレビ』(日本テレビ系)のマラソン姿が記憶に新しいEXIT・兼近大樹(31)。唯一の3桁、197票と、ぶっちぎりで首位を獲得。

「過去に逮捕歴があったことが報道されましたが、そういったバックボーンも含めて色気を感じる女性が多いのでは。家庭環境が複雑というのも女性の母性本能をくすぐる」(お笑いウォッチャー)

 20代から30代と比較的若い層による票が多かった。'17年に相方のりんたろー。とEXITを結成。お笑い第7世代の代表として霜降り明星らとともに頭角を現したが肝心の、お笑いよりルックスで評価されちゃった!?

 次いで2位は、

「昭和の時代の男って感じがしていい」(49歳)、「大酒飲みの喫煙者っていう今の時代と逆行しているところが好き」(52歳)、「岡山弁で囁かれたい」(34歳)。

 全世代から票を集めたのが千鳥・大悟(42)。豪放磊落(ごうほうらいらく)を地で行く男に世間は好感を持っているようで、

「大悟さんは“オス味”が強いですよね。島育ちで野生の勘があるというか、無人島に2人きりになっても生きていける安心感がある。大悟さんの胸に抱かれて安心したい女性が多いのはわかります」(前出・お笑いウォッチャー)

 不倫報道があっても叩かれない稀有な芸人なのはオス味の“クセが強い”から?

 3位は、

「色気がすごい」(31歳)、「マジックもうまいしテクニックがありそう」(36歳)、「背が高くて大きいからアレも大きそう」(45歳)。

 と絶賛の声を浴びたかまいたちのデカイほうこと濱家隆一(38)。相方の山内健司(41)は『キングオブコント』の審査員を2年連続で務め、コンビでのテレビのレギュラー番組は13本と飛ぶ鳥を落とす勢い。

「濱家さんは女性人気が高いですよね。美容に関心があるようで、シミ取りの絆創膏をつけながらテレビに出演していた時期があります。番組の企画だったのでしょうが審美歯科に通われたりとコンビそろって美意識が高いなという印象がありますね」(同・前)

 4位はチュートリアルの徳井義実(47)。

「顔が好き。色気もある」(44歳)、「常識がなくてもあの顔なら許せる」(50歳)。

 脱税問題以来、地上波ではいまいち元気がないが、そんなことは気にならない人が多いような結果となった。

 5位はお笑い界のレジェンド、明石家さんま(67)。

「ベッドの中では静かそうだから」(37歳)、「女性に対して優しそう」(58歳)。

 同票5位は今や朝の顔・麒麟・川島明(43)。

「笑顔がセクシー」(40歳)、「あの低い声で名前を呼ばれたい」(33歳)。

 朝のワイドショーで視聴率トップを獲得する日は来るか。