AKB48・岡田奈々の熱愛が発覚し、ネット上のファンが荒れに荒れている。AKBメンバーの交際報道は過去にも多々あったが、その中でも岡田には「裏切られた」という声が噴出している状況だ。

 岡田の熱愛をスクープしたのは、11月19日配信のニュースサイト「文春オンライン」で、お相手は2.5次元舞台を中心に活躍中の俳優・猪野広樹だという。記事によると、両者は今年6月のミュージカル『「マギ」-迷宮組曲-』での共演を機に交際を開始。

結婚発表したメンバーを批判した過去

 また、11月7日は岡田の25歳の誕生日だったが、その前日には猪野と新築マンションの内見をしていたそう。これに岡田の父親も同行していたということ、さらに「文春」の取材に対して双方の事務所とも「プライベートについては本人に任せております」と回答したということから、すでに親も事務所も公認の真剣交際をしているとみられる。

「岡田さんは現AKBの中心メンバーで人気も高く、ファンがショックを受けるのは無理もない。しかも、彼女の場合は“スキャンダルを起こしたメンバー”を否定することでファンの信頼を得ていた部分があるだけに、ショックを通り越して失望、絶望するファンが散見されます」(テレビ誌ライター)

 岡田は、17年6月開票の『AKB48 49thシングル 選抜総選挙〜まずは戦おう!話はそれからだ〜』で20位だったNMB48・須藤凜々花(19年1月に芸能界引退)が結婚発表して騒然となっていた中、自身の9位のスピーチで、

「今のAKBグループは、スキャンダルだったり、問題を起こして、それをネタにしたり笑いにしたり、そこで這い上がるメンバーがよく見られます。いいと思うんです。みんなが真面目じゃ絶対つまらないし、そういう人がいてもいいと思って……。

 思ったんですけど……。でもそれを真似していいとは絶対に思わないし、自分は、まじめにやってもいつか必ず48グループのテッペンを取れると信じています。まっすぐに頑張っている人が報われるように、グループを変えていきたいです」

 とコメントした。

「岡田さんは“スキャンダルをネタにするメンバー”という言い方に留めましたが、この日の流れ的に、須藤さんを批判したのであろうことは明白。そして、『スキャンダル』とは真逆の位置にある『まじめ』『まっすぐ』という言葉を交えながら、『グループを変えていきたい』と“AKBへの愛”を語った岡田さんに、心を打たれたファンも多かったでしょう」(同・前)