マルちゃん 甘~いきつねうどん

マルちゃん 甘~いきつねうどん(東洋水産)
すべての写真を見る

【商品紹介】赤いきつねが、いつもより甘~く仕上げられている。
(東洋水産/希望小売価格180円/414kcal)

川原社長「甘さの秘密は、後入れの液体ソースだね。ソースの正体はおそらく、油揚げを煮込む甘いだし。赤いきつねって、油揚げを噛むと甘みがジュワッと出てくるじゃない? あの味だよ

パッツィさん「ひと口目は“普通の赤いきつねじゃん!”って、逆に驚いたんだけど……食べていくと揚げもスープも後味に甘みが残る気がする。この独特な甘み、キシリトールガムを食べた後の味に似てる~

クッキング部「砂糖の甘さではなく、だしの甘さみたいなところが好き。多めに七味を入れたら、より甘みと辛みのコントラストが際立ちます。でも油揚げの甘さが甘いスープと同化してるところが残念

編集部「スープに揚げの甘さを加えているからなのか、揚げの甘みは通常よりも控えめかも。でも、甘い油揚げが苦手だったという人にはこちらがオススメ」

ペヤング チョコレートやきそば ギリ

ペヤング チョコレートやきそば ギリ(まるか食品)

【商品紹介】焼きそばの概念を覆す、チョコレートソースで食べる新感覚スイーツ!?
(まるか食品/希望小売価格185円(税別)/492kcal)

川原社長「今回の中ではダントツにいいね! 冒険味って、おいしいかどうかじゃなくて、いかに思い切って楽しめるか。その期待を一番裏切ってない。麺を揚げて食べたらおいしくなると思うよ」

パッツィさん「パッと見は普通の焼きそばにしか見えなかったんだけど……。お母さんが“一平ちゃん”のチョコレート味を捨てようとしてた気持ちがわかったわ~(涙)。チョコならもっとチョコらしくして!」

クッキング部「麺の量が多いので、混ぜるとチョコの味がやや物足りなく感じました。なので、つけ麺みたいにソースと麺を別々にして食べるといいのでは。あとカカオの成分も今よりもっと高くしたらチョコ感が増すかも」

編集部「中華料理を食べている途中に、チョコレートまんをかじってしまった……。そんな複雑な味のコラボレーション。商品名にもあるとおり、バレンタインにもらった人は、絶対“義理”ですよ!」