マイク・ポップコーン ヨーグルト味

マイク・ポップコーン ヨーグルト味(ジャパンフリトレー)

【商品紹介】ポップコーンの塩味と、ヨーグルトの酸味と甘み。
(ジャパン フリトレー/希望小売価格120円(税別)/205kcal)

川原社長「“良薬口に苦し”って言いたいね。こちらも1袋に100億個もの乳酸菌が含まれているんで、みんな“身体にいいから食べる”って感じでしょう。これは小さいメーカーにはできない“冒険”だよ」

パッツィさん「ヨーグレットを粉々にしてポップコーンにふりかけたような味ね。でも薄味だから、匂いのわりにはヨーグルトらしいコクも甘みも足りないし、油っ気もなくなってるのが残念」

クッキング部「1個食べたらほんのり、多めに口に流し込むとかなりヨーグルトを感じました。爽やかで後味はいいですね。組み合わせは意外性があって、チャレンジしたくなる商品だと思います」

編集部「ヨーグルトというよりは、カルピスの風味に近いかも。子ども向けのいちご味の薬のような感じ

小枝PREMIUM 濃いチーズ味

小枝PREMIUM 濃いチーズ味(森永製菓)

【商品紹介】チーズ、チョコレート、ナッツを1度に楽しめる贅沢なおつまみお菓子。
(森永製菓/希望小売価格230円(税別)/198kcal)

川原社長「これは……まさにチーズだね! どこかで出会ったことのある味だから驚きはないんだけど、絶対にはずさない味でしょう。ワイン好きの人たちにとっては、おつまみとして最高だよ」

パッツィさん「パッケージのキャッチコピーは、見事に味をとらえてるわね。食感はチョコなんだけど、甘くなくて、チーズの塩気とナッツの香ばしさが絶妙なアクセントになってる。お酒飲みたいわあ!

クッキング部「濃厚なチーズが大人の味って感じ。チョコよりチーズのほうがねっとりしてるからか、普段の小枝よりはサクサク感が少ないのが、食感的には残念。溶かしてパンにつけてもおいしそう」

編集部「単純なチーズの味ではなくて、少し甘みのあるチーズ味。まさに、チーズおかきの中央にのっているチーズですよ! なめらかなチョコレートの舌触りもハマります」