今年、ブルゾンちえみが大ブレイクするなど、女芸人が芸能界を席巻中♪ 

馬場園「昔の女芸人は扱いが悪かったけど、最近の女芸人はスタイリッシュでキラキラしていますよね。(渡辺)直美なんかカリスマ的存在ですごいなって」

はるか「しかも女性らしさを持ちつつ、面白い。生まれながらのスター性というか、私には無理だなって思います」

 そんなキラキラ系女芸人ブームに逆行するかのように、アジアン・馬場園梓(36)とハリセンボン・箕輪はるか(37)がスキルアップを目指し、大喜利ライブを開催!

馬場園「私も若いころは水着を着て相撲を取ったりしていたけど、ヘルニアになってから身体を張れなくなって。身体が使えないぶん、苦手を克服するしかないなと大喜利ライブを企画したんです。それで一緒にやるなら、オールマイティーで尊敬しているはるかしかいないなと」

はるか「馬場園さんは何でも受け止めてくれるし、ゆったりよりかかれるので、一緒にいると居心地がいいです」

馬場園「私はリクライニングシートのソファかいっ! はるかと食事に行くと、さっき食べたものまだ噛んでるの!? と、見ていて飽きないです(笑)」

 ぽっちゃりとガリの組み合わせは本業のコンビでも一緒だけど、それは偶然?

馬場園「言われてみたら確かに(笑)。やせている人に憧れがあるんです」

はるか「私も丸い感じの人が横にいると安心できるかも(笑)」

 女芸人の浮いた話が最近、話題になるけど、2人の恋愛事情は……?

馬場園「タイトルに『みなごろし』ってつけているぐらいなので、今は恋より大喜利を真剣にやりたいですね」

はるか「私も恋愛はみなごろし状態(笑)。でも、お客さんを殺すようなことはしないので、気軽に足を運んでください!」

 いま気になる後輩芸人を教えて!

馬場園「ゆりやんレトリィバァ。可愛いし、大胆なところもあるし、おしゃれな部分もありますよね。初対面のとき“トイレついてきてください”って言われて。普通、先輩をいきなりトイレ誘います!?(笑)人懐っこくて犬みたいで可愛いですね」

はるか「私は尼神インター。2人ともキャラが立っているし、まだまだ引き出しがありそう。ツッコミの渚ちゃんは見た目が男っぽいわりに中身は乙女なので、私と似ているのかなって思っています」

”おしゃれ芸人”としても女子に人気。アジアン馬場園とハリセンボンはるか 撮影/吉岡竜紀

<ライブ情報>
『大喜利維新軍みなごろし』 7月16日(日)18時~東京・しもきた空間リバティ。前売り3000円、当日3500円。出演/馬場園梓、箕輪はるか、ゲストあり