ライフ
2017/7/17

藤吉久美子を肩こりと片頭痛から救った「ザウルス式ストレッチ」とは

週刊女性2017年7月25日号
[写真 1/6枚目] 55歳には見えない藤吉久美子
[写真 2/6枚目] ヒップアップ【1】つま先重心で壁に両手をついて立つ。【2】90度まで脚を横に上げ、細かく上下に動かす。お尻の上部(中臀筋)を鍛えるのでヒップアップになる。
[写真 3/6枚目] 脚やせ【1】壁に片手をつき、片方の脚を後ろでクロスする。重心は軸足のつま先に。【2】クロスした脚をスライドさせながらスクワット。内ももとお尻が鍛えられ、脚やせ効果に。
[写真 4/6枚目] 肩甲骨・二の腕に効く【1】つま先重心で、タオルやひもをピンと張り両腕を上げる。内股にして立つと体幹を意識できてGOOD!【2】そのまま両腕を後ろに回す。腰ぐらいの位置にきたら、前に戻す。肩甲骨がほぐれて肩こりの解消になるだけでなく、二の腕のたるみにも効果的。
[写真 5/6枚目] ウエストシェイプ【1】つま先重心で、タオルやひもをピンと張ったまま両腕を上げ、ひざは曲げないように上半身を横に倒す。【2】→【3】そのまま下半身を動かさず、上半身を大きく円を描くように回す。体幹や左右のわき腹をしっかりストレッチして、腰まわりの引き締めに。
[写真 6/6枚目] スタイル抜群の藤吉久美子
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking