社会・事件
2017/7/31

元鉄道員が明かす不正乗車対策の実態「乗客が改札に来るまで身を隠して」

鉄道不正
佐藤 充(大手鉄道会社の元社員) 週刊女性PRIME
[写真 1/10枚目] 無人駅(*写真はイメージです)
[写真 2/10枚目] 佐藤充氏が執筆した『鉄道業界のウラ話』(彩図社より)
[写真 3/10枚目] ■宇都井=うづい 三江線(島根県)ホーム&待合室が地上30メートルの高さにある“天空の駅”。エレベーターがないため116段の階段を上らなくてはいけない!
[写真 4/10枚目] ■東栄=とうえい 飯田線(愛知県)'92年に建設された駅舎は、東栄町で行われる重要無形民俗文化財『花祭』で使用される鬼の面がモチーフに。駅内にはカフェも
[写真 5/10枚目] ■亀甲=かめのこう 津山線(岡山県)駅名の由来は駅の近くに亀の甲羅のような『亀甲岩』があることから。'95年に現在の駅舎に。頭の目の部分は時計になっている
[写真 6/10枚目] 全国 駅そばの境界線MAP
[写真 7/10枚目] 道の駅もてぎからは真岡鐵道を走るSLの雄姿も楽しめる!
[写真 8/10枚目] 佐藤充も執筆者として参加した『沿線格差 首都圏鉄道路線の知られざる通信簿』(首都圏鉄道路線研究会/SBクリエイティブ株式会社)
[写真 9/10枚目] 無人駅
[写真 10/10枚目] 無人駅
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking