ライフ
2019/6/9

息子の同性愛は「治る」と信じていた母が受け入れた、「夫夫」の幸せ

人間ドキュメント同性愛LGBT弁護士
人間ドキュメント
『なんもり法律事務所』にて。左は南和行さん(42)、右は吉田昌史さん(41) 撮影/齋藤周造
きつい言葉をぶつけた兄・輝行さんも「吉田くんに会ったら自然と受け入れられた」と話す 撮影/齋藤周造
新聞を隅々まで読むことが日課の松田さんはLGBTのニュースをヤヱさんに教えることもあった 撮影/齋藤周造
1978年、家族写真。弁護士だった父・輝忠さんに和行さんはどこか憧れの気持ちがあったという
2人の日常を綴った『僕たちのカラフルな毎日』も出版した 撮影/齋藤周造
ヤヱさんは毎日2人のお弁当を作りながら、自身もNPOの事務の仕事をしていた撮影/齋藤周造
2人の結婚式の参列者ひとりひとりに、ヤヱさんは「いつまでも2人と仲よくしてやってください。お願いします」と声をかけた
感激のあまり涙目の2人より、母・ヤヱさんに花束贈呈。ヤヱさんは「2人の女友達の中に振り袖で来た子がいてうれしかった」という
2019年3月、事務所でヤヱさんの誕生日を祝った 撮影/齋藤周造
ヤヱさんとふたりの息子
電話取りや事務処理などの仕事をこなすヤヱさん
南ヤヱさん
ヤヱさんと和行さん(2006年)
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking

あわせて読みたい