トレンド
2019/6/15

警察犬と多くの命を救ってきた “ママ訓練士” の、大和魂と「いのちの恩返し」

人間ドキュメント訓練シングルマザー
人間ドキュメント
かつて長崎で警察犬をしていたシェパードのジェシカと久しぶりの再会 撮影/渡邉智裕
8年間、警察犬として頑張ったシェパードのグレースとはさまざまな現場を駆け回った。松尾さんは左の写真を今でも自宅リビングに大切に飾っている
14年3月上旬、グレースが高齢の男性を見事発見。松尾さんは機動隊に連絡を入れた
8年間、警察犬として頑張ったシェパードのグレースとはさまざまな現場を駆け回った。松尾さんは左の写真を今でも自宅リビングに大切に飾っている
働く松尾さんの後ろ姿
8年間、警察犬として頑張ったシェパードのグレースとはさまざまな現場を駆け回った。松尾さんは左の写真を今でも自宅リビングに大切に飾っている
警備犬を育てるのも松尾さんの仕事のひとつ。海上自衛隊が所有する弾薬庫を守るための警備犬を育て、100人以上の隊員らが自分で警備犬を訓練できるように何年も通いながら指導を行ったことも 撮影/渡邉智裕
家庭犬のしつけ教室。「伏せ」の状態で数分間待たせる訓練をする松尾さん。現在、神奈川と東京、長崎で教室を開く 撮影/渡邉智裕
メロンと亀井さん。リードを2本使うことで飼い主の前を歩かないようにする訓練 撮影/渡邉智裕
かつて長崎で警察犬をしていたシェパードのジェシカと久しぶりの再会 撮影/渡邉智裕
メロンと亀井さん。リードを2本使うことで飼い主の前を歩かないようにする訓練 撮影/渡邉智裕
2011年、東日本大震災の避難所では「犬に癒されました」と感謝された
弟子の家村さんとシェパードのウミ。匂いを覚えさせて探す捜索訓練の様子 撮影/渡邉智裕
捜索依頼の電話に反応し、グレースは自分から車の前で待機したという
8年間、警察犬として頑張ったシェパードのグレースとはさまざまな現場を駆け回った。松尾さんは左の写真を今でも自宅リビングに大切に飾っている
8年間、警察犬として頑張ったシェパードのグレースとはさまざまな現場を駆け回った。松尾さんは左の写真を今でも自宅リビングに大切に飾っている
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking

あわせて読みたい