社会・事件
2020/4/7

【新型コロナ感染者が語る】発熱そして陽性、ほかの患者と“相乗り”で入院先へ

事件コロナウイルス闘病
週刊女性2020年4月21日号
[写真 1/11枚目] 保健所から受け取った消毒を命じる文書には「新型コロナ」の文字が記されているがNさんは前向きに入院生活をしている
[写真 2/11枚目] 保健所から受け取った消毒を命じる文書には「新型コロナ」の文字が記されている
[写真 3/11枚目] 初日の夕飯は焼き魚やナムルなど。味覚がなく物足りないのでふりかけを購入
[写真 4/11枚目] 東京・原宿の竹下通りはマスク姿の買い物客が目立って
[写真 5/11枚目] 薬局はマスクなどの商品が売り切れ続出している(撮影・辛酸なめ子)
[写真 6/11枚目] 東京・品川駅でのマスク率はほぼ100%。春が過ぎて夏になってもこの風景は続く?
[写真 7/11枚目] 17日、タレントの木村拓哉が、中国版ツイッター・微博で新型コロナウイルスの感染抑止に向けたメッセージをマスク姿の写真とともに発信した。
[写真 8/11枚目] 大人用手作りマスクの寸法
[写真 9/11枚目] 子ども用手作りマスクの寸法
[写真 10/11枚目] マスクの作り方
[写真 11/11枚目] 中国では自家製マスクをかぶった人の写真が注目されている。女性は空のペットボトルを頭に(Twitterより)。男性は柑橘類の果物の皮を代用してマスクにしていた(微博より)
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking