トレンド
2017/3/31

稀勢の里&『ひよっこ』で話題の茨城、“バブル”でキャラ崩壊の危機!?

ひよっこ稀勢の里
週刊女性2017年4月11日号
久々に誕生した日本出身横綱・稀勢の里、4月スタートの朝ドラ『ひよっこ』ヒロインの有村架純
19年ぶり日本出身横綱、稀勢の里。「いばらき大使」も務めるだけに、茨城県庁と東京・銀座にあるアンテナショップ『茨城マルシェ』には等身大パネルを設置中。また母校である龍ケ崎市立長山中学には『稀勢の里資料室』も!
のび~るいばらき宣伝隊。宣伝隊長は石岡市出身の渡辺直美、古河市出身の綾部祐二、ねば〜る君が務めている
鈴木奈々。旦那の仕事の関係もあり、現在も茨城に家を借り、通いで仕事をしている生粋の茨城っ子!
恩田陸。『蜜蜂と遠雷』で直木賞受賞。今年が6回目のノミネートだった。本屋大賞に選ばれ、映画化もされた代表作『夜のピクニック』は母校・水戸第一高等学校の名物行事「歩く会」がモチーフになっている
M-1でブレイクしたカミナリ。今までなかった茨城弁&フルスイングなツッコミ漫才でブレイク中。ともにメロンで有名な鉾田市出身で、ツッコミ・たくみの実家は鉾田市でもNo.1のメロン農家。まなぶの実家は鮮魚店を営んでいる
4月3日スタート『ひよっこ』。次の朝ドラは架空の村「奥茨城村」が舞台。農家の長女が上京し、働きながら成長していくストーリーで、高萩市や大子町などでロケが行われている。茨城弁のセリフもあるだけに、本格的な茨城ブームも到来間近!?
アニメで町おこし! 大洗の実在する旅館などが人気アニメ『ガールズ&パンツァー』に登場することもあり、聖地巡礼するファンが殺到。「大洗あんこう祭り」は来場者が10万人増に
日本一高いバンジー。常陸太田市にある本州一長い吊り橋『龍神大吊橋』。高さ100メートルからのバンジージャンプはGoogleのCMで一躍話題に!
ギネス認定! 世界一大きな大仏は高さ120メートル。手のひらには奈良の大仏がのるほどの大きさだ。エレベーターで上れる展望エリアからの眺めも◎
水戸市・くれふしの里古墳公園にある、はに丸タワーの高さは17・3メートルで、日本一大きなハニワ。背中は階段で展望台に!
石岡市の常陸風土記の丘には、高さ14メートルの日本一大きな獅子頭が。展望台になっていて、自由に上ることができる
この写真の記事へ戻る
プライムチャンネル

Photo Ranking

あわせて読みたい