写真はイメージです

 2月13日発売の雑誌『anan』で、Hey! Say! JUMPの高木雄也が表紙と特集グラビアで、ヌードを披露することがわかった。

「高木くんには申し訳ないのですが、正直、少し驚きました。山田くんや中島くんより先なんだって(笑)」

 と、ジャニーズに詳しいあるテレビ誌記者は言う。

ついに“高木時代”到来か!?

「もちろん、セクシーで魅力的なメンバーですが、体型面ではちょっと太りやすくてダイエットを繰り返すようなイメージ。そんな彼が、『anan』の、しかもカラダづくりの特集でのヌード。すごくがんばったんだなぁ、という感慨深さとともに、ついに“高木時代”が来るのかという予感すら漂ってきます」(同記者)

 高木はHey! Say! JUMPの前身グループにあたる5人組グループ『Hey! Say! 7』(期間限定ユニット)のメンバーとして、中島裕翔、山田涼介、知念侑李、有岡大貴と限定CDデビューを飾っている。

「Hey! Say! JUMPとしてデビューしてからは、大人気ドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)3作目のメイン生徒役に抜擢され、シングル曲でも山田くんとのダブルセンターを担当し、初期のJUMPでは中心にいたメンバーでした」(同記者)

 その後、少しずつ“後列”に下がっていくことになるが、昨年、八乙女光とダブル主演を果たした舞台の評価が高く、テレビ東京での人気バラエティのレギュラーに抜擢された。

 先の記者が続ける。

「さらに先日、大地真央主演の舞台にV6の長野博くんとともに出演することが発表されました。じわじわ個人の仕事が増えてきている流れでの『anan』ヌードですから、いい風の中にいることは間違いないです」

 グループ内で高木の人気はと言うと、「正直、真ん中より下」(テレビ誌記者)とのことだが、同記者は、こんな傾向があるともいう。

「JUMP推しじゃないジャニーズファンが、JUMPで好きなメンバーは? というと、高木くんをあげることが多いんです」