それぞれの出産事情って?

 世間を騒がせたのはなんといっても坂上みきの53歳出産!

「坂上さんは'06年にニュージーランド人の12歳年下男性と結婚し、長く不妊治療をされていたみたいですね。卵子提供を受けたかは定かではありませんが、ご自分のお腹で育て出産されて、もうあっぱれですよね」(ダンデさん)

53歳で出産した坂上みき
すべての写真を見る

 同じく50代での出産は海外ではジャネット・ジャクソン、日本の政界からは野田聖子議員が。

「2人とも卵子提供による妊娠、出産ですよね。野田さんは41歳から不妊治療をされて体外受精14回、流産1回を経て'10年初春に卵子提供を受け妊娠、50歳で授かりました。ジャネットも不妊治療の末、卵子提供で妊娠しました。'16年に予定されていたツアーの延期を発表し、妊娠かと噂されましたがそのとおりで、'17年に無事に男の子を出産しています。待望の赤ちゃんだったから大事にしたくてツアーを延期したんでしょうね」(ダンデさん)

 続くキャメロン・ディアスは、'15年にバンドマンの夫と42歳のときに結婚。妊活に励んでいたという。

「キャメロン夫妻は子どもが生まれた経緯などは公表しない、とインスタグラムで言っています。キャメロンのお腹が大きい時期がないことなどから代理母による出産と報じられましたが、キャメロン夫妻が望んだ待望の赤ちゃんであることには間違いないでしょう」(ダンデさん)

 '77年に46歳で自然妊娠での出産をしたのはシャンソン歌手の戸川昌子('16年死去)。

「自然妊娠だけでも驚きなのに、妊娠中も連日飲酒してライブしていたという。生理があがったと思って妊娠に気づいたのが5か月目だったとか。坂上みきさんが出てくるまで高齢出産といえば戸川さんという状態が1977年からずっと続いていたんですよね。

 そんな状態で生まれた息子のNEROさん(シャンソン歌手)も、もう43歳ですものね。時代が流れるのは早いですね。しかもイケメンに育っていて、母子ともに肉体の強さを感じます(笑)」(ダンデさん)

 戸川と同様に自然妊娠したと思われるのは歌手の華原朋美

「父親は公表していないですが、不倫ではないかと報じられました。華原さんの家は財力もありますし、シングルでも家族のサポートでやっていけるんでしょうね」(芸能記者)

 ジャガー横田は不妊治療の末に息子を授かり、続く44歳出産の加藤貴子林真理子も不妊治療の経験を自分の著作で語っている。

 そんな中“40歳を過ぎての自然妊娠だったので最後のチャンスだと思った”と言い、疑惑の目を向けられているのが41歳で出産したとされる浜崎あゆみ

「さまざまな芸能人の出産をウォッチングしている私からすると、あゆは産んでいないように思っちゃうのよねぇ。あれだけにおわせが好きなあゆが一切妊娠をにおわせていない(笑)。妊娠中といわれている8月に2丁目での目撃談もありますしね。まぁ酒を飲んでいなかったのかもしれないけど。

 それにしたって、11月出産でその前の5月から8月までは全国ツアーのタイトスケジュール。ピンヒールで歌い踊り、ウエストはタイトな衣装で締めつけって……。40代の高齢妊婦は怖くてそんなことできないと思うんですよね。あゆの体形はおととしがいちばん妊婦ぽかったので、おととし産んでいたといわれたら納得なんですけどね」(ダンデさん)