合宿所に男を連れ込んでいたことも暴露

 7月3日に投稿されたミナの長文告発は衝撃的なものだった。要約すると、

・ある年上メンバーのせいで精神安定剤や睡眠薬を服用するようになった

・父親が他界したときにミナが泣いていると場がしらけると言われ、ロッカーに閉じ込められそうになった

 などというもので、

名指しはされていなかったものの、ファンは書き込みの内容から問題のメンバーがリーダーのジミンだと特定。そのジミンはミナの投稿からすぐに自分のインスタグラムに“小説”とだけコメント。

 これに対して、ミナは証拠があると主張し、左手首にある3本の深い傷痕が横切る写真をアップ。ジミンの謝罪を求める投稿を繰り返したんですさらに、ジミンが合宿所に男を連れ込んでセックスしていたことも暴露する泥仕合に」(高月さん)

 所属事務所のFNCエンターテインメントは暴露告発第2弾があった4日夜に《ジミンは本時刻をもってAOAを脱退し、一切の芸能活動を中断することを決定した》と発表。図らずも事実と認めたということになった

 この出来事でAOAは事実上の活動休止状態といわれている。

 AOAミナの暴露に続いたのが、『ILUV』のシン・ミナ

7月14日に、SNSを通して一部メンバーから暴行を受けていた、と告白したんです内容も性的侮辱や暴行、タバコの煙を顔に吹きつける、強制的に服を脱がせようとするなどのひどい仕打ちを受けていたというものでした」(韓国ゴシップ誌記者)

(写真左から)グループ間の暴行を告発した『ILUV』のシン・ミナ、『AOA』メンバーのジミン、ミナ
【写真】SNSで泥仕合を繰り広げた『AOA』のミナとジミンなど韓流アイドルたち

 これを受け所属事務所(WKS)は「事実ではない」とミナの主張を否定したが、そのコメントを見たシン・ミナはさらに告発を続けるなど両者の主張は平行線のままだ

 メンバー間のいじめが連日メディアをにぎわす大問題に発展したのが、人気アイドルグループ『T-ARA』だ。

「当時、有数の人気を誇っていたT-ARAがいじめ疑惑に見舞われたのは'12年7月のことです。音楽番組収録中に足を負傷したファヨンに対しほかのメンバーたちがSNSで非難をほのめかす投稿をしたんです

 ファンの間ではすぐにいじめだと大騒ぎとなりましたが、所属事務所は同月末にファヨンとの契約解除を発表いじめられたとされる側のファヨンを排除したことで批判を招き、グループの人気は下降の一途をたどりました」(高月さん)