「投稿がどれくらい響いた?」数字で確認するのも重要

 私はインスタグラムをビジネスアカウント(ビジネス利用に役に立つ様々な付加機能のあるアカウント)にしています。そのため、何かインスタに投稿をしたら、投稿内容の閲覧数や自分のウェブサイトへ移動したユーザ数などが把握・研究できるのです。例えば投稿後のリーチ(投稿をみたユニークアカウントの数)やプロフィールへのアクセスの伸びなどはもちろん、以下のような項目を確かめています。

・投稿してから「いいね!」100つくまでの時間、保存数、リーチの伸び
・プロフィールに貼っているアメーバオウンドへの訪問がいつどう増えるか
・どの投稿をしたら訪問が伸びやすいか
・ターゲット層が好みそうなハッシュタグの研究、投稿時間、投稿頻度の研究
・1枚目の画像の研究
・トップ投稿の研究
・目を惹きやすい画像を作る

インスタを使った情報発信におけるポイ活主婦のアドバイス

 毎日、投稿かストーリーを上げ続けることや紹介が取れなくて辛く感じることがあります。人間なので、うまくいかなければ心が折れそうにもなります。そんなときは、ポイ活仲間や友達に助けられながらがんばっています。オフ会を開いたこともありますし、ポイントサイトの社員さんとお話する機会があってモチベーションが上がったこともあります。

「私はできる!」と励まし続ける

mozubyさんインスタのライフハック投稿は戦略的に考え抜かれたものばかり
すべての写真を見る

 例えば「ポイントサイトでお友達紹介をしてもお友達が増えないのですが」「閲覧件数が伸びないのですが」という相談には答えがありません。1年など期間を決めて自分なりの正解を探せるようトライアンドエラーで感覚をつかめるといいですね。

 画像の加工や文章ひとつをとってもベストが何かは誰もわからないのです。自分で自分の機嫌を取り、目標をたてて、「絶対に諦めずにやりきる!」と言い聞かせながら淡々と投稿することが大切です。「投稿を毎日やり続ける」など、目標をたてたら絶対に達成するまで諦めずに続ける、というところがいちばん難しくもあり、いちばん大切だと思っています。

ポイ活の成功の秘訣は努力よりも楽しむこと

 以上mozubyさんのお話でした。いかがでしたでしょうか? mozubyさんは「ポイントサイトの紹介は、好きで楽しいからやっているので、ポイントを貯めるために努力をしているという意識はあまり感じていない」そうなんです。

 ポイ活と情報発信を初めてからはインスタグラムで毎日のようにDMで相談を受ける生活に変わったそう。誰かのポイ活をサポートすることが、やりがいや楽しさにつながっているそうです。

 たしかに「努力は夢中に勝てない」という言葉もある通り、ポイ活⇒情報発信という流れが面白くてたまらない、ということになればシメたものですね。

 でもそこまで行かなくとも、ポイ活は「おトクに生活できる」ことが最大のメリットで今の生活より損することにはなりません。例えば、楽天市場の買い物でもポイントサイトを経由するだけでポイントが楽天ポイントとポイ活サイトとで二重取りになるので、ひと手間かけるだけで絶対お得になります。

 みなさんももし興味が出てきたらポイ活にチャレンジしてみてはいかがしょうか?