堀井 「感謝」って入れた湯呑みを番組で作りたいくらいです。こういうことを20代、30代に言ってもまだわからないだろうけど……。

流行に関係なく、自分たちが今興味あることを話している
【写真】大人気ポッドキャスト番組「OVER THE SUN」の舞台裏に潜入!

スー この番組は若い方にご参加いただくのは全然OKですけど、おもねる気はゼロですから。若いからってメールを読むことはしません。わかるように話す気もゼロです(笑)。

『OVER THE SUN』は 聴く『週刊女性』!?

 そのうち取材班が渡した『週刊女性』を読み始めた二人。

スー 健康情報ですよ美香さん。こういうのが響く年齢になってきましたね。

堀井 見て、『オーバー50から稼げる資格』だってスーちゃん……!

スー 私は木村拓哉の見出し、「ちょ、待てよ」だね(笑)。

堀井 記事がぜんぶ魅力的! 大雨、雷情報だって! スーちゃん気をつけなさいよ!

スー 知りませんよ。読者投稿ページ見てください、堀井さん。(投稿を一つ朗読する)……。我々のところに来るメールとなんにも変わらないですよね。

 週刊女性になかなか投稿が採用されない方は、全部こちらに送ってください!

堀井 そうですそうです! ぜひ『OVER THE SUN』にも一筆いただきたいです!

スー こちらの読者の皆さんは、ポッドキャストを聴いたことがない方も多いと思いますけれども、“聴く週刊女性”だと思って、楽しんでいただければと思います。

 どこから聴いても大丈夫ですよ。先週の話も私たちは覚えていませんから(笑)。

打ち解けるのに時間がかかったというが、今では阿吽の呼吸を感じる

 毎週金曜日が楽しみになる老若男女の“おばさん”続出中のポッドキャスト『OVER THE SUN』。

 自分の好きなタイミングで、さかのぼって聴くこともできるのがポッドキャストの大きな利点。思い立ったらスマホやパソコンのポッドキャストアプリでぜひ聴いてみては?

ジェーン・スー●1973年、東京都生まれの日本人。プロデューサー、作詞家、コラムニスト。TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』(月〜木)でパーソナリティを務める。『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』で講談社エッセイ賞受賞。2021年にドラマ化された『生きるとか死ぬとか父親とか』ほか、著書多数。
堀井美香●1972年、秋田県生まれ。TBSアナウンサー。TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』第5週でジェーン・スーのパートナーを務める。近著に『音読教室 現役アナウンサーが教える教科書を読んで言葉を楽しむテクニック』(カンゼン刊)。

取材・文/高松孟晋 撮影/伊藤和幸