50代女性は可能性しかない

 現在婚活中の女性のうち、オンライン婚活サービスの利用経験者は86・2%。利用前はオンラインでの出会いに不安があっても、「実際に利用した結果、イメージがよくなった」という人が40・4%と多かった。

50代女性は、家事代行や通販もない時代に数多くの努力をされてきました。だからこそ“今後の人生をとことん楽しみたい!”と、婚活をピュアに楽しめる方が多い印象です。可能性がないのではなく、可能性“しか”ないんですよ!

 今からビジュアルとコミュニケーション力を磨いて『恋愛無双』になったら、この先の人生がさらに明るく楽しくなるかもしれない。ライバルの少ないアラフィフこそ、めざすべきは恋愛無双なのだ。

ハイスぺ総研は、年収1000万円〜数億円を稼ぐハイスペック男性から愛される女性を多く輩出する、恋愛・婚活塾。現在の会員数は282人で強力な講師陣がサポート!
【イラスト】「バブル感はNG」ハイスペ男子に不人気なファッション3選

◆婚活に対して感じていること、思っていること、イメージ(複数回答可)

・人生を決める大切なこと    58.2%
・つらい            40.7%
・幸せにつながる        38.9%
・自分磨きにつながる      38.1%
・恥ずかしい(人に言いづらい) 33.4%
・楽しい            19.2%
・プロに相談しながら進めるもの 17.0%
・ワクワクする         15.5%
・1人でやるもの        12.7%
・モテない人がやるもの     10.2%

◆教えて! 恋愛無双Q&A!

(Q1)これからの季節、フリースとダウンが手放せない。どうしたらモテる服装になる?
→(A)防寒は「見せない」のがポイント。大事に扱われたいなら寒い格好はしないこと!


 冷えはアラフィフの天敵。とはいえ、フリースやダウンなどデートにそぐわない服装をしていると、格式高いレストランやバーには連れていってもらえません。寒さは機能性インナーや貼るカイロなどで対策を。

(Q2)これから出会うならやっぱり高収入の男性がいいの?
→(A)あなたにとって価値のある「ハイスペ男性」をつかまえてください!

 ハイスペ総研では、自分にとっての「ハイスペ男性」に出会ってほしいとお伝えしています。収入が大事なのかルックスが大事なのか……まずはどんな相手と出会いたいかを考えてみてくださいね。

(Q3)髪型や服装のトレンドがわからない! どうしたらいい?
→(A)プロを頼りましょう!

 ビジュアルを磨く際は、モテ服が得意なスタイリストや、似合うトレンドヘアを知っているヘアメイクなど、プロの力を借りるのがおすすめです。わからないことはすべて聞きましょう!

【What'sハイスぺ総研?】
 ハイスぺ総研は、年収1000万円〜数億円を稼ぐハイスペック男性から愛される女性を多く輩出する、恋愛・婚活塾。
 現在の会員数は282人で強力な講師陣がサポート!

教えてくれたのは……吉沢詩乃さん
(株)はんなり代表取締役社長。リクルート社にて法人営業MVPを多数受賞。2017年に離婚後「圧倒的にモテる」という目標を掲げハイスペ総研を設立。2020年に会社経営者の夫と再婚し女児を出産。著書多数。

《取材・文/金指歩》