お金持ちになるには「トイレをきれいにする」が近道! 床にモノを置かない、トイレのフタは閉めるなどちょっとしたことを意識するだけでラッキーをしっかり引き寄せられるのです。今日から始めたい金運アップの習慣を開運のプロがしっかり、こっそり伝授します!

家のトイレこそ開運スポット

トイレ掃除で金運アップのワケ

 一生懸命に節約して貯金しようとしても、なかなかお金が貯まらない……。「そんなときは毎日の簡単なトイレ掃除で金運が上がります」と話すのは、中国命理学研究家で、「お掃除風水」を最初に提唱した林秀靜さんだ。

「排泄の場であるトイレは、菌が繁殖しやすく悪臭もこもりがち。汚濁した“悪い気”が出るため、昔は家の外にありました。現在では、水洗トイレの普及によって家の中に作られるようになり、トイレはその家の運気を左右する場所になりました」

 風水で重視されるのは家全体の間取りだが、変えるのは簡単ではない。しかし、たとえ間取りが悪くてもトイレ掃除で悪い気を取り除けば、全体運、とりわけ金運がアップするという。

「風水は、人がどのような環境に住むと富み栄えることができるのか、中国古来から伝えられてきた知識の集合です。環境を重視する風水の基本が『掃除』。悪い気がたまりやすいトイレこそが家の中の開運スポットなのです」(林さん、以下同)

 トイレ掃除をすると、早い場合では1週間ほどで金運アップ効果が出てくるとか。

「掃除は毎日が理想ですが、トイレ全体をささっと5分ほど掃除すればOKです。忙しいときは便器の中をブラシで磨くだけでも構いません。目標が叶うまで続けることが大切です」

お金持ちの家はトイレがきれい

 トイレ掃除は心の整理整頓につながり、続けることで自分自身の運気も変わってくるという。

「最初のうちは汚くて嫌だ、めんどうと思うかもしれませんが、トイレ掃除を毎日続けているとピカピカになってきて、掃除が楽しくなります。そして、自然と謙虚な気持ちが生まれ、周囲の人やモノ・コトに感謝するように。掃除をするたびに金運が上がると思うと気持ちも前向きになり、新しいチャンスにも恵まれますよ

 実際、トイレ掃除によって林さん自身の金運はかなり上がったという。

「昔、知人の巻き添えに遭って財産をすべて失い、泣く泣くボロボロのマンションに引っ越したことがありました。それから毎日、トイレ掃除をしてピカピカに磨きあげたところ、本を出す機会がおとずれてベストセラーに。まさにトイレ掃除の効果だと思います」

 林さんのまわりにはトイレ掃除を日課にすることで仕事のチャンスが広がり、金運をつかんだ人が多くいるという。

お金持ちの家に行くと、家のトイレはいつも清潔にしていて、便座のフタも必ず閉まっています。フタを開けっ放しにすると衛生的にもよくありませんし、悪い気がトイレから漏れ出て、家全体の運気も下げてしまうのでフタは必ず閉めるようにしましょう」