「仕事や家のことで、けっこうバタバタしてしまうことが多いのですが、あえて休むのも仕事。“頑張らないことを頑張る”というような……」

 3月10日、資生堂『アクアウエルネス』新CM発表会に出席し、笑顔で答えた杏。実は最近、彼女がバタバタしているのにはある理由が。

「7月から放送される坂口健太郎さん主演のフジテレビ系月9ドラマへの出演が決まっていて、1月下旬からすでに撮影がスタートしているんです。6月までには撮り終わるのではないでしょうか」(フジテレビ関係者)

 SNS上では、栃木県の日光や茨城県内でロケを行う杏の姿が目撃されている。

《日光に坂口健太郎くんと杏ちゃんいて2人ともめっちゃ美男美女だった!!》

 新型コロナウイルスの感染拡大以降は、キャストやスタッフに感染者が出た場合などの不測の事態に備えて、前倒しで撮影を進める作品が増えているが……。

のびのびと子育てができる海外の生活

『フランス映画祭2021横浜』のイベントに出席した杏は、フランス愛を語った

「早くクランクインしたのは、坂口さんのスケジュール都合だと聞いています。でも、杏さんにとっても都合がよかったみたいですね」(同・フジテレビ関係者)

 これまでも、番組や記者会見などで「いつかフランスに移住したい」と語ってきた彼女だが、実現の日が近づいてきているという。

双子の女児が今年5月で6歳になります。フランスでは6歳になる年の9月に小学校に入学するとあり、就学に合わせて今夏、フランスに移住することが決まったとか。そのため月9ドラマの撮影後は、日本での活動はいったんセーブすると聞いています」(広告代理店関係者)

 昨年の11月下旬から12月上旬にかけて、3人の子どもとともにパリへ下見に出かけていたことも報じられていた。

'20年1月に元夫である東出昌大さんの不倫が報じられ、同年8月に離婚を発表しました。子どもたちの今後を考えてマスコミの目が届きにくく、のびのびと子育てができる海外での生活を本格的に考えるようになったといいます」(スポーツ紙記者)

 彼女にとって、海外移住はフランス以外考えられなかったようだ。

「19歳のときにパリコレ出演のために訪れて以来、これまで30回ほど訪問。'10年に出演した日テレ系『アナザースカイ』でも、パリを“第2の故郷”と語るほど、彼女にとって思い入れの深い街です。東出さんと出会ったのも、お互いがパリコレ出演のために訪れていたパリですしね。現地にも友人が多くいるので、シングルで子育てをする杏さんにとっても心強いのでは」(テレビ局関係者)