水曜ドラマ『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』(日本テレビ系水曜夜10時~)の主題歌『六等星』をJ-JUN with XIA(JUNSU)として発表したジェジュンとジュンス。JYJでの活動以来、約11年ぶりにそろって出演した音楽番組『Premium Music 2022』の舞台裏写真を独占公開&ジェジュンが気になる質問にお答え!

「幸せな時間を過ごしました」

Q “日本のドラマの主題歌『六等星』をジュンス(XIA)さんと歌う”と
聞いたときの感想を教えてください。

 久しぶりのドラマの曲(OST)でもあるし、以前、僕がリリースしたシングル『Defiance』のミュージックビデオに出演していただいた今田美桜さんの連続ドラマ初主演作品ということもあって、とてもうれしいニュースでした。

 実は、僕が先にこのデュエットの話を聞いていたので、僕からジュンスさんに「ふたりで一緒に歌おう」と伝えたのですが、彼もとても喜んで引き受けてくれました。

Q ジュンスさんとは連絡をとったり、会ったりしていましたか?

 頻繁にではないですが、韓国では何度も一緒にご飯を食べたり、連絡をとったりしています。今回、レコーディングと音楽番組『Premium Music 2022』の撮影のためにスケジュールを合わせようとしたのですが、ジュンス(XIA)さんがとても忙しくて……。なんとかスケジュールを調整して、やっと撮影をすることができました。

Q 『六等星』を先日の『Premium Music 2022』で初披露されました。ふたりがそろって音楽番組に出演するのは11年3か月ぶりですね(前回は、韓国の番組)。

撮影/PALMTREE ISLAND

 ふたりだけで出演したのは初めてですし、本当に久しぶりに一緒に音楽番組に出演することができました。 少しでもいい音楽をみなさんにお届けするために、朝早くから準備しましたし、久しぶりに会うスタッフたちと話をしたり、幸せな時間を過ごしましたね。また一緒に歌を歌える機会があればいいなと思います。