最有力候補と言われているのが……

「現在、新メンバーの最有力候補として各所で名前が挙がっているのが、『仮面ライダーオーズ』で主演を務めた渡部秀さんです。

 “仮面ライダーになるために役者を志した”と語るほどの根っからのヒーロー気質で、180㎝の30歳と条件面でも問題なし。近年ではテレビ朝日系ドラマ『科捜研の女』シリーズで天真爛漫な研究員役を演じ、注目を集めています」

最有力候補として名前が挙がっている『仮面ライダーオーズ』で主演を務めた渡部秀(公式サイトより)
【写真】純烈新メンバーに有力!とされているイケメン元ライダー俳優

『科捜研の女』といえば、4月に放送されたシーズン21の最終回でシリーズ完結をにおわせる演出があったものの、今年10月から1クール限定で“カムバック”が決まったことも話題となっている。

「木曜午後8時から月曜午後9時に放送枠を移動して、3か月にわたりシーズン22が放送される予定です。視聴率次第ではシーズン23の放送も検討されるでしょう。渡部さんが純烈に加入すれば話題性は抜群ですし、『科捜研の女』は1話完結型で年配の視聴者から強い支持を受けています。相性はバッチリですよ」

 さらに、渡部と純烈にはこんなエピソードも。

渡部さんは'20年3月に10年間所属していた事務所からジースター・プロに移籍しましたが、そのころ純烈は'19年1月の友井さんの脱退からふたたび活躍を見せていて、当時も“新メンバーとして加入するのか?”と一部では噂されていました。

 卒業する小田井さんともラジオ番組で対談したり、熱帯魚観賞という共通の趣味があったりと交流があるようです

 酒井が『日刊ゲンダイDIGITAL』で《最近の「純烈」というワードのはじけっぷりには、純烈リーダーである私もあっけに取られております》と語るほど盛り上がりを見せている、新メンバーの座。誰が加入しても、新生・純烈の華麗な“変身”に乞うご期待!