テレビ、YouTube、CM業界などの放送作家として、数々のコンテンツを作り出してきた澤井直人(32)。今、ほかの誰よりも「人間」に興味がある平成生まれの彼が「今、話を聞きたい!」と思う有名人と対談する、好奇心と勢いだらけのインタビュー企画『令和にんげん対談』が始動! 

 記念すべき第1回のゲストは、澤井とプライベートでも交流があるというタレントのIMALU(32)。普段は聞けない結婚観や仕事に対する考え方、同年代ならではの悩みやご両親との距離感まで、オシャレ過ぎるIMALUの行きつけカフェで、澤井がとことん掘り下げながらも逆に掘り下げさられて……!?


澤井直人(以下、澤井)「IMALUさんと初めてお会いしたのって3年前くらいですよね?」

IMALU「私の30歳の誕生日を生配信するという『Abema TV』の番組でご一緒したのが最初ですよね。9月生まれなのでちょうど3年前くらい」

澤井「その後もプライベートで何回かご飯に行かせてもらったり、家探しのアドバイスを頂いたり…(笑)。ちなみに、こちらのカフェはどういう経緯で通われていたんですか?」

子どもの願望について

IMALU「地元が近いので、昔からちょこちょこ通わせてもらってるんです。小さいころから用賀には来てるんですけど“こんなオシャレなお店があるんだ!”と。コーヒーのティーバッグもあって、手土産にさせて頂くことも多いですね」

澤井「IMALUさんと連絡はとってましたけど、実際に会うのは結構お久しぶりですよね。私ごとですが、実は子どもも生まれまして…」

IMALU「あ、そうでしたよね! おめでとうございます。いい意味でコロナ禍に入ってから変わった人っていますよね。私の周りも、いつの間にか子どもが生まれていて。そうやって家庭を作る人もいれば、お酒に溺れる人もいましたけど…(笑)。今まで仲よく一緒に飲んでいたグループの人たちが、みんな方向性が変わってきたイメージです。澤井さんは幸せになったパターンですよね」

澤井「いや〜自分がまさか結婚して子どもまで授かるなんて、思ってもみなかったです」

IMALU「お酒の席では結婚の“け”の字もなかったですよね(笑)」

澤井「間違いないです。IMALUさんは、理想の結婚像ってあるんですか?」

IMALU「昔は“結婚っていいな”とか“こんな結婚式をやりたいな”とかは考えていたんですけど、今は形に問われてなくてもいいのかなって。逆に結婚した人に話を聞きたいかな。興味があるというか。結婚して何が変わりましたか?」

澤井「僕の場合は私生活がまるっきり変わりましたね。家事が何もできなかったんですけど、妻は完璧にできる人で。妻は妻で自分の足りていないところを僕が補っていると話してくれるので、相性がよかったんだと思います」

IMALU「へー! お互いを補い合っている関係でバランスがとれているのって最高ですね」

澤井「子どもがほしいっていう願望とかはあるんですか?」

IMALU「うーん、年齢的には(願望も)ありますよ。じゃあ今すぐ子どもがほしいっていうタイプではないですけど、年齢的に女性はリミットがありますし。5年後、10年後にいきなり子どもがほしいって思うかもしれませんしね。“意外と時間ないかも”と思い始めているところかな。でも仕事も好きだし、まだたくさん旅もしたいと思っています」