岡田将生にあるイタズラを仕掛けたという松坂桃李 撮影/伊藤和幸

 実はイタズラ好きなエピソードが。

「人を驚かせるのが好きで。岡田将生と仲がいいんですが、この前、現場が一緒だったときに、驚かせようと思ってお尻をバッて触ったんですよ。そしたら腰から抜け落ちて(笑)。逆にこっちがビックリしちゃいました」

 もしも男兄弟がいたら? と尋ねると、

「僕には姉と妹がいるんですが、昔は“もっと頑張れ!”とか言われてました(笑)。男兄弟には今でも憧れますね。兄貴や弟と一緒に飲みたいです。ゆっくり飲んで、お互いのことを語り合いたい!」

<作品情報>

(C)2016『真田十勇士』製作委員会

◎『真田十勇士』
 “天下に並ぶ者なし”と称えられていた真田幸村(加藤雅也)。実はその男、偶然の連続で名将とされてきただけの“腰抜け武将”だった――!? そんな男を「本物の天下一の武将に仕立てあげようじゃないか!」と、忍者・猿飛佐助(中村勘九郎)をはじめ、霧隠才蔵(松坂桃李)など“真田十勇士”が立ち上がる――。
9月22日(木・祝)全国ロードショー。