ライフ
2017/9/18

「ムセやすい」は老化のサイン!のどの筋肉を鍛えて「誤嚥性肺炎」を防ぐ

週刊女性2017年9月19日号
[写真 1/2枚目] 平時は食道の入り口は閉じていて、声帯と気管は開いている。反対に、飲み込むときは声帯が閉じて食道の入り口が開く仕組みになっている。
[写真 2/2枚目] 『肺炎がいやなら、のどを鍛えなさい』 ※記事の中で画像をクリックするとamazonの紹介ページに移動します
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking