社会・事件
2018/12/27

スーパーボランティア・尾畠春夫さん、初めて明かす恋愛論&母乳愛と“ガマ調査”の夢

ボランティア災害家族恋愛
週刊女性PRIME
尾畠春夫さん
自宅には、サバ、サンマ、イワシ、イカの缶詰やクジラの大和煮などの缶詰が
輪ゴム、ガムテープ、ホチキスなど尾畠さんはぶら下げておくのが好き
作業着の膝の部分にはかなり大きなあて布がされている
温泉につかっている尾畠さんは夢見気分の表情(※画像は一部加工、本人の許可を得て撮影しています)
パックご飯のストックがたくさん。被災地支援のときスピーディ―に駆けつけられる。とんこつラーメンのカップ麺も
使い込まれた寝袋。自宅なのに、まるで避難生活みたいだ
これが尾畠さんの戦闘スタイル
赤いハチマキを巻いて土のうの作り方を教える=12月10日、日出町立川崎小で
この写真の記事へ戻る
あわせて読みたい

Photo Ranking