社会・事件
2019/3/8

被災地にそびえる「震災遺構」保存か解体か? 終わらぬ議論の先にある、後世への“思い”

震災地震災害
週刊女性2019年3月19日号
津波の爪痕が生々しく残る解体前の旧庁舎。ここで手を合わせる住民の姿もあった
旧庁舎の保存を求める高橋さん
解体された旧庁舎。遺族は跡地にモニュメント設置を求めている
遺構は教訓を伝えると前町長の碇川さん
この写真の記事へ戻る
あわせて読みたい

Photo Ranking