トレンド
2021/10/24

夫の蒸発や男社会の逆風に負けず、地元・浅草を復活させた“凄女将”の「町おこし人生」

人物人間ドキュメント町おこし仕事術夫婦
『週刊女性』編集部 週刊女性2021年11月2日号
[写真 1/18枚目] 冨永照子さん 撮影/伊藤和幸
[写真 2/18枚目] 女将のもとへ相談に訪れる客が絶えない
[写真 3/18枚目] 出版記念イベントで『東京おかみさん会』の面々と
[写真 4/18枚目] 母と弟との家族写真。左が冨永さん。母も生粋の商売人だったという
[写真 5/18枚目] 弟と、七五三でのスナップ。すでに近所でも有名なガキ大将だった
[写真 6/18枚目] 23歳で結婚、子宝にも恵まれたが数年で暗雲が立ち込めるように
[写真 7/18枚目] 愛人をつくり家に帰らなくなった夫に代わって、店を切り盛りした冨永さん
[写真 8/18枚目] イトーヨーカ堂の伊藤雅俊氏と。名だたる財界人から信頼を集めた
[写真 9/18枚目] 昭和53年10月、冨永さんらの熱意が実り、2階建てバスが本格運行をスタート。浅草寺前を走らせた
[写真 10/18枚目] 今年で40周年を迎えたサンバカーニバルは、浅草の夏の風物詩に
[写真 11/18枚目] ダイエー創業者・中内功さんとは、ともに好奇心旺盛で気が合った
[写真 12/18枚目] 「芸人は浅草の宝」と萩本欽一さん率いる劇団の団員たちにも食券を配布
[写真 13/18枚目] 30年来の付き合いになる東貴博さんら、多くの若手芸人を支えてきた
[写真 14/18枚目] 全国のおかみさんが集まる交流サミットを開催。政財界からも人が駆けつけた
[写真 15/18枚目] 手打ち蕎麦を客席へ運ぶ冨永さん。女将として、いまなお現役だ
[写真 16/18枚目] 盛り場・浅草に大衆芸能の劇場をつくることが、冨永さんの夢だ
[写真 17/18枚目] 息子・龍司さんは「十和田」のほか揚げ饅頭店の経営にも携わり、親子でのれんを守っている
[写真 18/18枚目] 冨永照子さん 撮影/伊藤和幸
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking