加藤綾菜を直撃!

'19年4月、自転車を押しながら取材に応じた加藤綾菜
すべての写真を見る

 4月中旬のお昼過ぎ、都内の自宅マンションを出てきた綾菜さんを直撃した。

─石原さんとすごく親しいそうですが?

接点は7年以上、前からありましたよ。カトちゃんの友達の友達だったんです。みんなで食事をするときに行ってみたら、(石原が)いたという感じですね

 声をかけると、少し驚いた様子を見せたが、自転車を押しながら取材に応じてくれた。

─一緒に食事にも行かれているそうですね?

そうですね。頻繁にではないですけど、ときどき行きますよ

─最近も一緒に食事をされたそうですが、その際、石原さんから“結婚したい”などプライベートな相談を受けたそうですね?

いえ、私には全然していないと思いますけど……

 相談を受けていることについては否定したが、怪訝な表情を浮かべて、

その話って誰から聞いたんですか?

 と聞いてきた。

─プライベートな話はしないのですか?

私の友達の友達が仲がいいので、その流れで呼ばれるくらいですよ。仕事の話が中心で、そういう話はあまりしたことありませんよ

“あまり”ということを強調する。親しい間柄ゆえ、第三者に友達のプライベートをペラペラしゃべるわけにはいかないのだろう。なおも話を聞こうとしたが、

すみません。これから行くところがあるので……。ありがとうございました!

 笑顔で去る彼女の表情からは、石原の結婚に否定的な思いはまったく感じられなかった。

 そんな石原の思いの強さとは裏腹に、今すぐに結婚するというわけにはいかない切実な理由もあるようだ。

「今年7月からTBS系で放送されるドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』で主演を務めることが発表されており、すでに前倒しで4月から撮影が始まっています。9月には吉田鋼太郎さんと共演する主演舞台『アジアの女』も控えている。さらに、来年4月にはフジテレビ系のドラマの主演がすでに内定しています。相変わらず超ハードスケジュールなので、ひと息つく間もありませんよ」(芸能プロ関係者)

 彼女はどのようなゴールインの青写真を描いているのだろうか。