番組制作会社の社長にも、メールで同じ内容を問い合わせると、

《二年前に、当社社員による盗撮行為があったことがわかり、すでに本人から警察に説明させました。事実解明を待ち、厳正に処分する方針です》

 そのほかの質問には、TBS広報部と示し合わせたかのように無回答を貫いた。

'01年に開始された女性をターゲットにした中居正広の冠番組

『金スマ』のホームページには、こんな文言が掲載されている。

《金スマは、女性のリフレッシュをめざし、様々な悩み・ストレスを解消していく番組です》

 TBSと番組制作会社の対応は、盗撮の隠蔽疑惑も制作スタッフが抱える闇もいっさい“解消”しない回答だった。盗撮は決して許されるものではないが、劣悪な労働環境下で精神的に追い込まれたA氏は、つい魔が差してしまったのかもしれない。

 さらには、それを隠蔽し続けていたとすれば、A氏同様、被害者となった女性出演者を傷つけていたともいえるだろう。『金スマ』の司会者である中居正広は、この問題についてどう思うのだろうか─。