白川裕二郎
しらかわ・ゆうじろう 1976年12月11日生まれ。神奈川県出身。185cm。

 確かに今、忙しいのかもしれないけど、ありがたいことですよね。去年の今頃には純烈のことなんてなんにも知らなかっただろう人たちが、「あ、純烈だ」とか言ってくれるんです。うれしいですよね。皆さんを裏切ってはいけないから、声をかけていただいたらどんなに疲れていても挨拶をするようにしています。

白川裕二郎 撮影/野村佐紀子
すべての写真を見る

 やっぱり紅白歌合戦に出られたのは大きいと思います。何十年も続いている伝統の番組ですからね。テレビ出演や、こうやって取材もしてくださるメディアさんも増えたし。ここまで変わるとは思いませんでした。

 今年の初め、世間を騒がせるようなことがあって。「さあこれから!」というときだったのに、いきなり仕事が全部なくなってしまってもおかしくない状態になって。もうどうしたらいいかわからなかったですよ。でも、以前からよくしてくださっていた前川清さんにいろいろ面倒をみていただいて。梅沢富美男さんに声をかけていただいたり。そして、ファンのみなさんに支えられて……。おかげさまで今の状態になっているわけです。もう、疲れたとか眠いとか言ってられないです。

 ファンの方々からは、「夫を亡くして気力を失っていたけれど、純烈のおかげで立ち直れました」「病気だったけど純烈を応援して元気になれた。ありがとう」といったような内容のお手紙をいただきます。自分たちはみんなを元気にするのが仕事なんだから、ますます頑張らないと、と思いますよね。あと、純烈は僕たちだけじゃない。スタッフも、そしてファンの方々の思いも含めて「純烈」なんだ、と思います。

 おかげさまで忙しいのはいいことなんですが、悩みがひとつ。筋トレに行けてないので体脂肪率が24%になっちゃったんですよ! 一時期は9%を誇っていたのに……。もともと甘いものが大好きなので、仕方ないんですけどね。

 街中のお店とか、サービスエリアとか、ソフトクリームが売ってると行く先々で買っちゃう。プラス、仕事が終わった後にコンビニでアイスを買うと。そりゃ仕方がないんですけど。最近はさすがに節制しているんですが、また、ファンの方々が、おいしそうなお菓子を差し入れしてくださるんですよね……。それがまた珍しい高級な和菓子とかだったりすると、「ちょっとくらい、ま、いっか」って……。

 もうほんとまずいです! ファンのみなさん! 僕にお菓子の差し入れは禁止ですよ! 太った白川裕二郎は見たくないでしょ! 約束ですからね!

純烈 撮影/野村佐紀子

◆純烈
2010年に「涙の銀座線」でメジャーデビュー。2018年に初の単独全国コンサートツアーを開催し、年末のNHK『紅白歌合戦』に初出場。2019年1月より4名体制となる。名前は「純粋であり、かつ強く正しく節操や分別がある」「志を変えずに最後まで貫く」という意味を込める。

◆野村佐紀子
のむら・さきこ 1967年山口県生まれ。九州産業大学芸術学部写真学科卒業。91年より荒木経惟に師事。93年より東京中心にヨーロッパ、アジアなどでも精力的に展覧会をおこなう。主な写真集に『裸ノ時間』(平凡社)、『愛ノ時間』(BPM)、『夜間飛行』(リトルモア)『残夢 松本幸四郎』(Akio Nagasawa Publishing)などがある。8月23日から全国公開される映画『火口のふたり』(主演:柄本佑)では、作品内での重要役割となる写真を撮り下ろしている。

撮影協力:東京お台場 大江戸温泉物語、湯乃泉 草加健康センター
未公開カットを『dマガジン』限定で10枚配信中!