片づけができない人はお金も貯まりにくい

●アクション5 3000円投資を始める

 支出ダウン、収入アップと並ぶ柱となるのが投資。

コロナ不安が続く今こそ、iDeCo(個人型確定拠出年金)やつみたてNISA(長期・積立・分散投資を支援する非課税制度)などの投資を始めるのにいい時期だと思いますどちらもいつ始めてもいいのですが、経済が不安定なときは下がる可能性があり、安く多くの株を買いやすい入り口として3000円ぐらいでもいいと思います

イラスト/赤松かおり
すべての写真を見る

 気をつけたいのは買い方。まずは手数料の低いネット証券に口座を開設。そして横山さんがおすすめする商品は、「インデックスファンド」。バランスよく分散投資してくれるので、少額&長期投資向きだ。

「よくわからないからと証券会社の窓口に行くと、投資のプロからすすめられることで余分に買いすぎたり、メリットが得られない商品をすすめられてしまう可能性があるので気をつけましょう」

◆おすすめ投資ベスト3

・1位 つみたてNISA
・2位 iDeCo
・3位 少額の積立投資

 少額でできる投資商品も充実。まずは“投資”になじむといった意味あいで始めてみるのもいい。

●アクション6 片づけ習慣をつける

お金が形を変えたのがモノなので、モノの管理=片づけができない人は、お金も貯まりにくい傾向にあります

 例えば日用品のストックも、あちこち散らばっていて在庫が把握できないと、重複買いをしてしまいがち。

置く場所と定量を決めて、収まらない分は潔く捨てましょうまた不安だからと買いだめすると、そのぶん消費ペースが上がって結局ムダ遣いになります必要な分だけ補充し、何がどれだけあるかわかる状態を保ちましょう

1.「もの」はお金が形を変えたものと常に意識。家から出るゴミも元はお金!

2.片づいているとムダ買いが減る。手始めに机の上などは常にきれいに

3.日用品のストックなどは置く場所と定量を決めておき買いすぎを防ぐ