今回のターゲット:綾瀬はるか・上戸彩・蒼井優・満島ひかり・宮崎あおい
「今年で36歳、“年女”女優の美的・若見えランキングを調査」

回答者:美容整形外科『高須クリニック』 入谷英里医師

イム子:綾瀬さん、上戸さん、蒼井さん、満島さん、宮崎さんは今年36歳の年女で、かつ芸能界で変わらず活躍されているのですが、ズバリ彼女たちの美的な長所と短所を教えてください!

入谷先生:みなさんとてもおきれいですが……まず綾瀬さんから。少し顎が前に出ているのが気になるのと、加齢や痩せることで、より目立ちそうですね。しかし同時に、顎がしっかりしているのは長所なんですよ。

綾瀬はるか(写真左から2005年・20歳、2015年・30歳、2019年・34歳)
【写真】20歳→30歳→現在、綾瀬はるかなど年女女優たちの“顔の履歴”

イム子:そうなんですか?

入谷先生エラや顎があると、たるみをせき止める効果もあるので、二重顎になりにくいんです。それと綾瀬さんは、鼻の先端と顎を結んだ線より内側に唇があり、いわゆる「Eライン」が整っている点もいいですね。あとは年齢を重ねて少しほうれい線が目立ってきているので、これ以上は痩せないことをおすすめします。

ストイックなダイエットが災いすることも

イム子:ほうれい線といえば、上戸さんはちょっと最近シワっぽく見えるような……?

上戸彩(写真左から2005年・20歳、2011年・26歳、2018年・33歳)

入谷先生お子さんを産んでもスタイルが変わらないということは、きっとストイックにダイエットできる方なんでしょうが、それが災いして、少し顔のお肉もそげた気がします。若いころは誰でも豊かな頬が気になるものですが、年を取ると顔の肉は痩せます。加齢とダイエットでシワが目立ちがちなのかな。

 それと上戸さんは顔がベース型で少しエラが目立つのも気になりますが、目・鼻・口の位置がバランスよくきれい。これは蒼井さんも同じで、うりざね顔の輪郭に目鼻立ちがこぢんまりしているので派手な華やかさはないですが、パーツ配置は完璧です。

イム子:目がぱっちりで鼻が高い、などではなく、配置も大事なんですね! これは生まれ持ったものなので羨ましいです。では蒼井さんは短所はなしで?

蒼井優(写真左から2006年・21歳、2014年・29歳、2019年・34歳)

入谷先生:やはり彼女もアラフォー世代に入ったので、こめかみが凹んで頬肉も減り、少しお顔がさみしくなってきたかな? もしケアするなら「ヒアルロン酸注入」か「脂肪注入」がおすすめです。

イム子:シワから顔痩せまで、やはり「ヒアルロン酸注入」でケアできることは多いですね! ダウンタイムも少ないので、彼女たちみたいな多忙な女優さんにもよさそう。