丸顔の子ども顔は老けにくい

入谷先生:宮崎さんもこめかみや頬骨の下がこけているので「ヒアルロン酸」を入れてもいいかも。ところで宮崎さんは20歳くらいのころより鼻筋が通ってアップノーズ(鼻先が上を向いている状態)気味になり、顎もシャープになられたような……? 印象が変わりましたね。

宮崎あおい(写真左から2001年・16歳、2011年・26歳、2019年・34歳)
【写真】20歳→30歳→現在、綾瀬はるかなど年女女優たちの“顔の履歴”

イム子:う~ん、プチ疑惑(笑)。印象が変わらないといえば、満島さんは老けませんね!

入谷先生丸顔の子ども顔ですしね。このまま激やせしなかったら若々しさをキープできるタイプです。長所としては鼻尖がすっとした鼻! おきれいです。

満島ひかり(写真左から2006年・21歳、2014年・29歳、2019年・34歳)

綾瀬はるかが“国民的女優”である理由

イム子:気になる点はあれど、やはり皆さんおきれいですが、ズバリ5人を美的にランキングするとどうでしょうか?

入谷先生パーツ配置がいい綾瀬さんと蒼井さんが並んで1位。3位は満島さんと上戸さん、5位が宮崎さんかな。

イム子:美的なランキングと芸能界での活躍度とは微妙に違うものですね。では今度は、若見え度合いをランキングにするといかがでしょう?

入谷先生1位は見た目の変化が少ない満島さんと蒼井さん、3位が綾瀬さん、4位が上戸さんで、5位が宮崎さんでしょうか。やはり顔がシワっぽくこけた感じがすると、若くは見えないかも。

イム子:なるほど。満島さんのような丸顔は、やはり若見え度合いが強いですね。

入谷先生でも女優業として考えると、短所が個性になり、より売れることも。マネキンみたいな美女にはあまり魅力を感じませんよね? 女優さんはどこか欠点があることが重要かもしれません。

イム子:そう考えると、綾瀬さんは完璧からほんの少しだけ欠ける美人、なので5人の中でも特に老若男女に人気があり“国民的女優”と言えるのでしょうか?

入谷先生:それはありますね! 彼女は鼻が少し曲がり気味で骨格の歪みもありますが、その「きれい」と「不完全」の混在がリアルな存在感を出し、女優として愛されるのかもしれません。左右非対称な顔のほうが万人に受けますよ。

イム子:左右対称は美に欠かせない要素かと思いますが、愛される要素はまた別なんですね。では、今後、5人が年齢を重ねる上でオススメのエイジングケアを教えてください!

入谷先生:「ウルセラ」など引き締め+リフトアップ効果のあるケアと、シワ取りに効果的な「ボトックス注射」や膨らみを出す「ヒアルロン酸注射」を適度にすることでしょうか。これくらいナチュラルなケアのほうが年齢に合った美しさが生まれると思います。あとは皆さん痩せすぎないことですね!


今回お話を伺ったのは…
入谷英里先生
杏林大学医学部卒業。昭和大学臨床研修センター、昭和大学形成外科、美容外科クリニックを経て2013年より『高須クリニック』に勤務。東京院・横浜院を担当し、女性医師の目線からアンチエイジングから女性器の悩みまで、幅広い相談に応じている