女性で史上初の「究極のサマディ(悟り)」に達したインド政府公認のシッダーマスター=ヒマラヤ大聖者、ヨグマタ相川圭子さん。ヒマラヤ秘教の厳しい修行を終え、究極の真理を悟ったヨグマタ=宇宙の母さんに、読者の悩みを相談。辛酸なめ子さんの感性あふれるイラストとともに、解決へとみちびきます。

※今週のお悩み

 更年期障害がひどくて困っています。多汗やダルさは病院の処方でずいぶんと改善されましたが、イライラが収まりません。小さなことでイラッとして、高校生の息子や娘をしかりつけたり、夫に冷たい態度をとったり。そのたびに反省をするのですが、なかなか直らず。そんな自分が心底イヤになってしまいます。このイライラを落ち着かせる術はありますか? 穏やかにのんびりと優しい気持ちで生活をしたいのです。(52歳・専業主婦/福岡県)

あなた本来の存在を知れば生理的、心理的に整い、若返ります

 私が主催する学びの会には50歳以上の人が大勢いますが、更年期障害になる人は少ないです。それは学びを通し、命の源泉に魂がつながっているからです。

 生きることは多くの喜びにあふれていることでもありますが、一方で、それは年をとってストレスをため、老化して消耗していくことでもあります。その節目にあるのが更年期障害です。

 ヒマラヤ秘教の教えは衰えた心身を充電して蘇えらせます。ヒマラヤシッダー瞑想の実践が気づきを与え、魂が純粋になり、生きることが「消耗から充実」に変わるのです。

 それは病院の治療などとは異なります。何かを足すのではなく、命の泉の力を引き出して、心身の染み抜きや再生をして若返るのです。特に瞑想は、更年期障害にも効く神経中枢やホルモン中枢、チャクラと呼ばれるエネルギーセンターのストレスを取り除き、活性化させて若返らせます。

 今、私はあなたに自分自身の魂の力を信じることを伝えたいと思います。すると、あなたの中の深い力が働きだし、若返る準備ができるのです。

 まずは周りの人に感謝して、無償の愛で尽くしましょう。家族である夫、息子、娘、ほかの周囲の人にも感謝を。すべては学びです。自分を許し、周りを許してください。

 イライラが起きることで、あなたの内側に気づきが起きます。イライラを苦しいと思うのではなく、感謝するべきです。さらには、さまざまなことが心配になる気持ちにも感謝してください。心配が起こるのは家族や周りの愛する人々のため。それは幸せなことです。

 最後に、今まで休みなく動いてきた身体にも感謝です。適度な運動によって血行を改善しましょう。ホルモンのバランスがとれるよう常に明るく過ごすことも大事です。

 心身の最も奥には命の泉があります。それに出会うことが人生の最高で最後の目的です。自分の中にある平和で愛に満ちている本質を知ることです。そうすれば生理的、心理的に自らが整い、若返るのです。

 あなたの中に若返らせる力があることを知ると、安心して生きていくことができます。この身体と心に感謝─あなたの新たな出発です。

ヨグマタ相川圭子さん 撮影/矢島泰輔

ヨグマタ相川圭子さん……究極のサマディに達して下界で活躍する世界にたった2人しかいないヒマラヤ大聖者。「女性史上初」5千年の伝統をもつヒマラヤ秘教の正統な継承者。国連本部で主賓としてスピーチ。日本、インド、ヨーロッパ、アメリカで活躍。日本に道場を持ち、ディクシャという瞑想秘法伝授と悟りの合宿を行う。全国で指導を展開。人生を変える本質的な生き方をガイド。『心と体をととのえて、もっと楽に生きる』(中央公論新社)など著書累計90万部。TBSラジオ・インターFM897、BSテレビに好評レギュラー出演中。
●公式サイトhttps://www.science.ne.jp/

辛酸なめ子……東京都生まれ。女子学院中学校・高等学校を経て、武蔵野美術大学短大卒。漫画家・コラムニストとして活躍。著書多数。
Twitter:godblessnameko

《構成/池野佐知子》