餃子のペッパーランチ風

材料(2人分)

冷凍餃子 8個
玉ねぎ 1/2個
コーン 80g 
ご飯 300g
焼き肉のタレ 大さじ4
バター 20g
黒こしょう 小さじ1
バター、刻みパセリ 各適宜

【作り方】

(1)冷凍餃子は耐熱容器に入れふんわりとラップし、電子レンジに1分かけて半解凍し半分の長さに切る。玉ねぎは7mm角程度に切る。

(2)フライパンにバター、玉ねぎ、餃子を入れて中火で炒め玉ねぎに火を通す。コーン、ご飯、焼き肉のタレを加えて強火で焼きつけるように炒める。

(3)器に盛りバターをのせて、黒こしょうをふり、パセリを散らす。

●ポイント●半分にカットした餃子が焼き肉のタレとなじんで、ご飯と一体感のある仕上がりに。しっかり炒めるのがポイント。

あんかけ餃子ご飯

あんかけ餃子ご飯

材料(2人分)

冷凍餃子 8個
かまぼこ 40g
キクラゲ(乾燥) 小さじ1
玉ねぎ 1/4個
青梗菜 1/2株

A 中華だしの素 小さじ1
A しょうゆ 大さじ1/2
A 塩 小さじ1/4弱
A 砂糖 小さじ1弱
A 片栗粉 小さじ2
A 水 1カップ

ごま油 小さじ2
ご飯 適量

【作り方】

(1)かまぼこは5mm幅のいちょう切りにする。キクラゲはたっぷりの水で戻して石づきを除きひと口大に切る。玉ねぎは1cm幅のくし形、青梗菜はひと口大のざく切りにする。

(2)小鍋にごま油の半量を入れ、凍ったままの餃子を加えて焼き色をつける。Aをよく混ぜながら加えて、ひと煮立ちしたら時々混ぜながら4~5分ほど中火弱で煮る。火を止めて残りのごま油を回し入れる。

(3)器にご飯を盛り(2)をかける。

●ポイント●餃子を凍ったまま煮込んで時短♪ 調味料にあらかじめ片栗粉を混ぜるので、トロミづけも簡単。

キムチマヨ餃子丼

キムチマヨ餃子丼

材料(2人分)

冷凍餃子 8個
レタス 大きめの葉5枚
キムチ 100g
サラダ油 小さじ2
水 大さじ2
マヨネーズ 大さじ4
しょうゆ 小さじ1
小ねぎ 少々
ご飯 適宜

【作り方】

(1)フライパンにサラダ油を熱して大きくちぎったレタスと凍ったままの餃子を入れる。レタスはしんなりしたら取り出し、餃子は焼き色がつくまで焼く。水を入れてフタをし、中火弱で水分がなくなるまで蒸し焼きにする。

(2)キムチ、マヨネーズ、しょうゆを加えてサッと炒め合わせ火を止める。

(3)器にご飯を盛り、レタスを敷き(2)を盛り付ける。斜め切りにした小ねぎをのせる。

●ポイント●キムチの辛さをマヨネーズがほどよくカバーし、餃子のおいしさを引き立てます。ご飯との相性バッチリ!