餃子ドッグ

材料(作りやすい分量)

冷凍餃子 4個
ホットケーキミックス 50g
マヨネーズ 小さじ2
牛乳(または水) 40g
しょうゆ 少々
揚げ油 適量
ケチャップ、マヨネーズ 各適量
パセリ 適宜

【作り方】

(1)冷凍餃子は耐熱容器に入れてふんわりとラップし、電子レンジで30秒加熱する。

(2)ホットケーキミックスにマヨネーズ、牛乳、しょうゆを混ぜて生地を作り、(1)をくぐらせて170度の油できつね色になるまで揚げる。

(3)ようじや竹串を刺して器に盛りつけ、ケチャップ、マヨネーズ、パセリを添える。

●ポイント●ちょっと甘めの衣と餃子の組み合わせは予想外のおいしさ。酢じょうゆやカラシ、ソースをつけても。

餃子のパクチーあえ

餃子のパクチーあえ

材料(作りやすい分量)

冷凍餃子 4個
パクチー 50g
ミニトマト 6個
ピーナッツ  10粒

A ナンプラー 大さじ1/2
A 砂糖 小さじ1弱
A レモン汁 小さじ1
A ごま油 小さじ1/2
A ラー油 小さじ1/4

糸唐辛子  適宜

【作り方】

(1)パクチーは3cm幅のざく切り、ミニトマトはくし形に切る。ピーナッツは粗く刻む。冷凍餃子は熱湯に入れ、沸騰後1分ゆでてから氷水にとり水けをきる。

(2)ボウルにAを混ぜ合わせて(1)を加え、サッと混ぜ合わせる。器に盛り糸唐辛子をのせる。

●ポイント●パクチーの香りでさわやかさをプラス。ドレッシングにナンプラーをきかせたビールが進む味。

餃子のコチュ卵焼き

餃子のコチュ卵焼き

材料(作りやすい分量)

冷凍餃子 4個
卵 3個
大葉 適量
コチュジャン 適量
ごま油 小さじ2

A みりん 大さじ1
A しょうゆ 小さじ1
A 水 大さじ2
A 塩、こしょ 各少々

【作り方】

(1)冷凍餃子は耐熱容器に入れてふんわりとラップし、電子レンジに30秒かけて半解凍する。4等分程度に刻んで、コチュジャン大さじ1を混ぜる。卵は溶きほぐしてAを混ぜ合わせ卵液を作る。

(2)卵焼き器にごま油を熱し卵液の1/3量を流し入れて大きくひと混ぜし、奥側に(1)の餃子を並べて手前に巻く。

(3)卵液の1/3量を再び流し入れ、奥側に大葉3枚を並べて手前に巻く。

(4)残りの卵液を流し入れて奥から手前に巻く。食べやすい厚さに切り分けて器に大葉と盛りつけ、コチュジャン適量を添える。

●ポイント●定番の卵焼きも餃子を巻き込めば立派なごちそうに。コチュジャンの甘辛さ、大葉のさわやかさがお酒に合います。

PROFILE●田村つぼみさん●料理家・栄養士・フードコーディネーター。料理研究家の浜内千波氏のもとで修業後独立。「毎日の“ふだんごはん”を無理せず楽しく健康に!」をモットーに雑誌やTVで活動中。