歌手デビューから21年!
37歳にして、まだパパがお金を管理するブリトニー・スピアーズの今後

イラスト/高松啓二
すべての写真を見る

 37歳でミリオネアなのに、自分で好きにお金を使えない?

 そんな状況にあるのが、ブリトニー・スピアーズ。そうなった原因は、離婚したばかりのころ、彼女が依存症や精神不安定に悩まされたこと。

 そのとき裁判所は彼女の父ジェイミーにお金の管理を任せるとしたのだ。

 しかしそれは2008年の話。もはや彼女はその状態を乗り越え、キャリア的にもカムバックしたのに、今もそれは変わらず。最近は、父親が彼女をコントロールするやり方への疑問が浮上し、ファンの間で「#FreeBritney(ブリトニーを自由に)」運動が起こっている。

 そんな後でも、裁判所は、最近、再び父親がお金の管理をすることを認めた。彼女はファンに「大丈夫だから」とツイートしているが、彼女がちゃんとひとり立ちさせてもらえる日は、いつ来るのだろうか。

ブリトニー・スピアーズ

 10代後半で世界中に大勢のファンを持つポップスターに。22歳でバックダンサーのケヴィン・フェダーラインと結婚し、2人の息子を授かるも、離婚。最近はまた香水を出したり、ラスベガスでショーを行うなど、キャリアは復活している。