可愛いアイドルになりたい

クロ「太ってる」とか「似合ってない」とか自分が予想している角度の悪口は受け止められるんです。でも、全然考えてなかった角度の悪口はダメージが大きいんです。

原田 でも、すでにクロちゃんは“アイドル”なんじゃないかなあ。

クロ !? 自分の理想のアイドル像とかけ離れすぎてる。悪口言われるアイドルって新しすぎませんか?

原田 これまでの概念を覆す、唯一無二のアイドルですよ。クロちゃんほど国民に興味を持たれてる芸能人ってほとんどいないと思う。

クロ え? 今、唯一“無理”って言いませんでした?

原田 唯一無二!

クロ よかった〜! 急に悪口言われたのかと思いました。

一同 (爆笑)

クロ 僕は可愛いアイドルになりたいんです。そのためにアイドルの現場でたくさんメモを取って研究してきたので。

対談中のクロちゃん(左)と原田龍二(右)
【写真】田中圭から冷たい視線を浴びるクロちゃん

原田 うーん、じゃあクロちゃんは妖怪の子泣きじじいの格好ってしたことある?

クロ ないです。子泣きじじいは可愛くないので。

原田 絶対似合うし、僕は可愛いと思う! 時代劇の現場だと「どんぶりパッチ」って呼ばれてる衣装があるんだけど、どんぶりとふんどしで……ダメ?(優しい声で)

クロ 僕、今脱がされそうになってるんですか!?

原田 僕も座敷わらしの格好するから! ふたりで人間どもをギャフンと言わせようよ。

クロ たしかに人間たちを見返したい……って、それ本当に妖怪のコンセプトじゃないですか。でも、原田さんも脱いでくれるなら一緒におもしろいことしたいです!

原田 そうそう。200年後くらいに人気が出るかも。

クロ 200年後に人気が出てもうれしくないしん!

【本日の、反省】自分のセンスや感覚、そして強い信念を持った人ですよね。自分を客観視してプロデュースもしている。頭の回転も速いから、すごく楽しかったなあ。一挙手一投足がネットニュースになる人なんてそうそういないですよ。悪口も全部栄養にしてるから、SNSで遊ばれてるようで、本当はクロちゃんが遊ばせてくれているんじゃないかな。誹謗中傷する人たちよりも一枚も二枚もうわてだと思います。ぜひ、妖怪コラボしましょう!

クロちゃん●1976年、広島県生まれ。2001年に団長・安田、HIROとともにお笑いトリオの安田大サーカスを結成。ハイトーンボイスが特徴。人気バラエティー番組『水曜日のダウンタウン』の企画で生まれたアイドルグループ「豆柴の大群」をプロデュースし、高い評価を得る。現在はプロデューサーを解任されアドバイザーに。
原田龍二(はらだ・りゅうじ)●1970年、東京都生まれ。第3回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで準グランプリを受賞後、さまざまな作品に出演。司会者として『バラいろダンディ』(TOKYO MX)金曜日を担当。芸能界きっての温泉通、座敷わらしなどのUMA探索好きとしても知られている。現在、YouTubeチャンネル「原田龍二のニンゲンTV」を配信中!

《取材・文/大貫未来(清談社)》